『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』劇場版


B’z結成30周年を記念して都内で開催された「B’z 30th Year Exhibition “SCENES”1988-2018」のために作られた映像作品。
本作は、4/1(土)-6/15(金)の期間中有楽町インフォスで上映されている作品(前後編)を上映する企画です。

■B’z(ビーズ)について
松本孝弘:ギター及び作曲、プロデュースを担当 3月27日生まれ 大阪府出身
稲葉浩志:ヴォーカル及び作詞を担当 9月23日生まれ 岡山県出身
1988年に結成され、同年にシングル「だからその手を離して」、アルバム『B'z』の同時リリースでメジャーデビュー。以降多数のヒット作を輩出し、シングル連続初登場首位獲得数やアーティスト・トータル・セールスを始めとする日本音楽界における数多くの記録を樹立。

■コンセプト
現在有楽町インフォス1Fにて開催されている『B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018』で上映中の映像作品を、約前期40分+後期40分を繋いでフルスクリーンでご提供。映画館で迫力のあるシーンをお楽しみいただけます。

前期(1988-2002) / Behind the Scene : The 29th Year
2017年のB'z29年目を追い、20作目のオリジナルアルバム「DINOSAUR」のレコーディング風景や、LIVE-GYM 2017-2018 “LIVE DINOSAUR” のバックステージなど、普段目にすることができないメンバーの貴重な映像を提供。
後期(2003-2018) / B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Home Town-
2017年に開催した、B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Your Town-。メンバーの故郷での凱旋ライブとなった、津山文化センター(7月22日)と、豊中市立文化芸術センター(7月23日)のライブの模様をダイジェストにて提供。

なお、B’z SHOWCASE 2017 -B’z In Your Town- の映像は、初公開となり、こちらも貴重な映像となっている。
さらに、メンバーのコメント映像を新たに劇場用としてご用意!エキシビションのシアターでは上映されない映像ですので必見です!


上映期間:2018年6月29日(金)~7月5日(木)までの一週間限定

鑑賞料金:1,800円均一
※前売券の販売予定はございません。

販売スケジュール:鑑賞日の2日前より購入可能

詳細はこちら