5/20(土)公開「BLAME!」岩浪音響監督調整監修の東亜重音アトモスULTIRAにて上映!


あれはまだ去年の8月上旬くらい。
別作品で岩浪音響監督に音響調整にお越しいただいたときにお礼のメールをお送りしたときのこと。

その時の、彼の返信メールにはこんな内容が記されていた。

抜粋
========
来年公開のポリゴン・ピクチュアズ制作の「ブラム」というCGアニメ映画、
ネイティブアトモスで作りたいんですけど難しいんですよね~。幕張新都心で上映することがあったら9.1ch上映やってくださいw。
========

そして時は流れ今年の一月。新年のご挨拶のメールには、しれ~っと、

==========
今年、僕が担当する作品では
○○○○○○・○○○○○(他作品)
ブラム (国産アニメ初アトモス!)
があるので機会があればなんかやりましょう!
==========

と記されていた。

ネイティブアトモスで作っちゃってるじゃん!!

この2つのメールの間の期間にはおそらく彼や、作品に携わる関係各所の方々の多大なる努力があったに違いない。
彼の新たなる壮大な冒険の第一歩を私たちもご一緒できることにワクワクしています。

話が少し変わります。
幕張新都心で「コレ、いいよ!」とオススメするも、なかなか文章や告知物だけではその良さが伝えきれない
幕張新都心のULTIRA。そしてドルビーアトモス。
ご来場頂く皆さまのおかげで少しずつ少しずつ幕張新都心のULTIRAとアトモスも成長して参りました。

私たちは映画を映画館で観ることの喜びを多くの皆さまにお伝えしたい。
そして、良い作品を作る、作り手のこだわりをご鑑賞の皆さまにお伝えしたい。
それらを最大限お伝えできるのが幕張新都心の8番スクリーンです!


■5/13(土)より一週間限定!「劇場版 シドニアの騎士」東亜重音9.1chULTIRA上映
まずは手はじめに「BLAME!」公開の前週、5/13(土)より、
「劇場版 シドニアの騎士」を一週間限定で、東亜重音9.1chULTIRA上映いたします。
5.1ch音声を、リアルタイムで9.1chにアップミックスするという、ドルビーアトモス環境を駆使した、
東日本唯一の上映スタイルです。

「あれ、今、もう、オレ、継衛(つぐもり)に乗っちゃってるんじゃね?」

と思っちゃうような感覚をイオンシネマ幕張新都心でどうぞ。

■5/20(土)より二週間限定!(予定)「BLAME!(ブラム)」東亜重音アトモスULTIRA上映
国産アニメーション初となるドルビーアトモス作品
「BLAME!」東亜重音アトモスULTIRA上映でその真価が発揮されます。

セーフガード(駆除系)との緊迫の戦闘シーン、キャラクターの発する声からハッキリとわかる距離感や存在感、
包み込まれるような菅野祐悟さんによる劇伴やangelaさんの「Calling you」、
そして重力子放射線射出装置のえげつない音(この表現、実際聞いてもらえれば納得するはず。)――。
色々と書きましたが、ご体感いただくのが一番!


皆さまのご来場をお待ちしております。
お楽しみに。

『東亜重音』とは・・・
岩浪音響監督の元、BLAME!とシドニアの為に特別に各劇場で調音された音響システムの事。
映像が変わるレベルのダイナミックで臨場感溢れる極上の音響が楽しめる。

***********

追伸
この「BLAME!」をはじめ、今後の上映作品の情報や小ネタ、少々偏りのある作品告知、
なんでもないつぶやきなどなど・・・イオンシネマ幕張新都心の公式Twitter(@ac_makuhari)で
日々つぶやいております。
まだの方は是非ともフォローをどうぞ♪