2月17日(土)公開
『グレーの子パンダ 小さなグレートの成長日記』


突然ですが、パンダの映画、やります。

2017年のシャンシャンの誕生、そして一般公開が始まり、日本に再びパンダブーム到来!
近頃は、パンダのニュースを見ない日はありません。
皆さんはパンダ、お好きですか?私は大好きです。
とても愛くるしい見た目と行動。
そんなパンダの魅力がギッシリ30分に凝縮された、

『グレーの子パンダ 小さなグレートの成長日記』
(私はどうしても略して“グレパン”と呼んでしまいます。)

そして、30分の短尺ですので、鑑賞料金はお手軽な一般1000円/中学生以下500円!

普段、映画館ではあまりお目にかかれない、パンダのキュートな映像の数々を是非、イオンシネマで!


【内容】
子パンダ大集合!みんな大好き パンダのフシギをのぞいてみよう!
え!グレーのパンダがいる?
2016年に中国・成都パンダ繁育研究基地で生まれた23匹の赤ちゃんパンダ。
その中で一番小さな、白とグレーの姿の男の子、成実(チェンスー)ことグレート。
非常にめずらしいグレーのパンダとして生まれてきた。
そして日本生まれの母親を持つ身体の大きな優しい女の子、梅蘭(メイラン)。
このメイランの友情と母親たちの愛で、グレートはすくすくと育っていく。
一番小さかった子パンダが一生懸命に生きる真実の物語。

【上映時間】約26分

【鑑賞料金】一般1000円/中学生以下500円

【チケット】
各上映日の2日前の0:15よりe席リザーブ、9:00よりチケット売場で販売開始

皆さまのご来場、お待ちしております!


© DRAGONFILMS