2/10(土)公開
物語をつくる。さよならのために―
2.5次元舞台のスター競演!
「Sea Opening シー・オープニング」


【解説】
ミュージカル「テニスの王子様」や舞台「刀剣乱舞」「黒子のバスケ」などで活躍する主演の黒羽麻璃央をはじめ、2.5次元舞台で人気を博す若手俳優たちが多数出演し、沖縄を舞台に現実と幻想の間をさまよう俳優たちの姿を描いたドラマ。監督・脚本は「Please Please Please」の堀内博志。

【ストーリー】
人気若手舞台俳優の片桐は、所属する劇団の劇団員たちとともに、演出家・佐竹のもとで公演に向けて稽古に励んでいた。しかしある日、片桐は後輩の清に「俺がいなくても芝居を続けるか?」と問いかけ、公演直前に舞台を降板。そのまま姿を消してしまう。公演は中止になり、心乱れる清の前に再び姿を現した片桐は、自身の故郷である沖縄に清を誘う。清はそこで片桐の兄貴分や友人、弟など、さまざまな人に出会うが……。

(C) 2017エス・エル・エフ/パーフェクトワールド

詳細はこちら

2/17(土)公開
深川麻衣×山下健二郎×監督・今泉力哉が贈る、恋愛こじらせ女子の“モヤキュン”ラブストーリー
「パンとバスと2度目のハツコイ」


【解説】
元乃木坂46の深川麻衣が主演を務めたラブストーリー。結婚に踏ん切りがつかない“恋愛こじらせ女子”と、彼女の初恋相手の恋愛模様が描かれる。深川ふんするヒロインの相手を、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE のメンバーで『HiGH&LOW』シリーズなどの山下健二郎が演じるほか、『獣道』などの伊藤沙莉、『ひかりのたび』などの志田彩良らが共演。『退屈な日々にさようならを』などの今泉力哉がメガホンを取る。

【ストーリー】
パン屋で働いている市井ふみ(深川麻衣)は、「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」という考えを持っており、プロポーズを断ってしまう。その後ふみは、中学時代の初恋相手だった湯浅たもつ(山下健二郎)と偶然再会する。恋人と別れたふみと、離婚した元妻のことを引きずっているたもつは……。

(C) 2017映画「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会

詳細はこちら

4/7(土)公開
ソドー島を飛び出して、大冒険にしゅっぱつだ!
「映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険」


【解説】
機関車のキャラクター・トーマスの活躍が世界的人気を博すシリーズで、トーマスがソドー島を飛び出して冒険する様子を描くアニメーション。旅の途中で製鋼所に立ち寄ったトーマスが2台の機関車に行く手を阻まれ、仲間になった3台の実験用機関車の助けを借りながら奮闘する姿が映し出される。監督は『映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち』などのデヴィッド・ストーテン。

【ストーリー】
トーマスはソドー島からメインランドへの旅の途中、製鋼所でフランキーとハリケーンという機関車たちに出会う。親切だった彼らの態度は少しずつ変わり、トーマスは製鋼所で働き続けるハメになる。さらには、トーマスを捜しにきたジェームスもトラブルに巻き込まれてしまう。トーマスは、実験用機関車のレキシー、セオ、マーリンの助けを借り……。

(C) 2017 Gullane(Thomas)Limited.

詳細はこちら

2018年5月公開
画家 熊谷守一 94歳 もっと生きる もっと描く
「モリのいる場所」


【解説】
名優・山崎努が主演を務め、『横道世之介』などの沖田修一と『キツツキと雨』以来に組んだドラマ。亡くなるまでのおよそ30年にわたり、庭の動植物を観察して描き続けた洋画家・熊谷守一をモデルに、晩年のある夏の1日を描く。山崎に熊谷のことを聞き、老画家を主人公にしたオリジナルストーリーを作り上げた沖田の脚本と演出、自身が敬愛する画家にふんする山崎の演技に期待が高まる。

【ストーリー】
画家の守一(山崎努)は、草木が生え、いろいろな種類の生きものが住み着く自宅の庭を眺めることを30年以上日課にしていた。妻と暮らす守一の家には、守一の写真を撮る若い写真家の藤田、看板を描いてもらおうとする温泉旅館の主人、隣人の夫婦など、来客がひっきりなしだった。

(C) 2017「モリのいる場所」製作委員会

詳細はこちら