『ガールズ&パンツァー 劇場版』
上映期間:2月11日(土)~3月20日(月祝)予定

※上映期間は予告無く変更になる場合がございます。


(C) GIRLS und PANZER Film Projekt

【チェック】華道や茶道と同様に戦車を駆使する「戦車道」が存在する世界で、戦車道の大会を目指しまい進する女子高生を描いたテレビアニメの劇場版。シリーズの舞台である茨城県大洗で戦車道のエキシビションマッチの開催が決定し、キャラクターたちが新たな戦いに身を投じるさまが映される。監督は、本シリーズや『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ』などの水島努。劇場版の新キャラクターの声を瀬戸麻沙美、米澤円、能登麻美子、竹達彩奈らが担当する。新キャラクターのほか劇場版で初登場する戦車にも期待。

【ストーリー第63回戦車道全国高校生大会で頂点へ上り詰めた大洗女子学園に、平穏な日々が戻ってきた。ある日、大洗町でエキシビションマッチが開催されることになり、大洗女子学園は知波単学園と混成チームとして出場し、聖グロリアーナ女学院・プラウダ高校混成チームと対戦する。選手たちは戦いを通じて友情を育む中、生徒会長の角谷杏が急用で学園艦に呼び戻され……。】

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』
上映期間:2月11日(土)~3月3日(金)予定
※好評により上映期間を延長致しました。

※上映期間は予告無く変更になる場合がございます。


(C) 「なぜ生きる」製作委員会 2016

【チェック】浄土真宗の宗祖・親鸞の教えに根ざす生きる意味と蓮如の時代の歴史を、ベストセラー「なぜ生きる」を基に描いたアニメ。ある出来事により自暴自棄になった後に蓮如の弟子となった了顕を通して、浄土真宗の歴史などを映す。蓮如の声をベテラン俳優の里見浩太朗が担当。監督を「たまごっち!」シリーズなどに携った大庭秀昭、キャラクターデザインを『ヘタリア』シリーズなどの河南正昭が務める。

【ストーリー】不遇な日々を送る了顕は生まれてくる子供に希望を抱いていたが、事故によって全てを失ってしまう。自暴自棄になった了顕だったが、ある日、浄土真宗の僧・蓮如の法話を聞いて感動し、蓮如の弟子になる。そんな中、参詣者が増加し続ける本願寺は他宗派から恨まれてしまい、蓮如や了顕らは京都から北陸の吉崎へ追われ……。

詳細はこちら

『マイマイ新子と千年の魔法』
上映期間:2月18日(土)~3月3日(金)予定

※上映期間は予告無く変更になる場合がございます。


(C) 2009 高樹のぶ子・マガジンハウス / 「マイマイ新子」製作委員会

【チェック】昭和30年の山口県を舞台に、小学3年生の少女の生き生きとした日常を描く長編アニメーション。芥川賞作家・高樹のぶ子の原作を基に、スタジオジブリで経験を積んだ片渕須直監督と『時をかける少女』など良作アニメを手掛けるマッドハウスが手を組み、純粋で素朴な世界観を創り上げた。主人公・新子の声を担当するのは、『ヘブンズ・ドア』の福田麻由子。昭和の空気感までを感じさせるアニメーション画像と、子どもらしいまっすぐな感性に大人も引き込まれる。

【ストーリー】小学3年生の新子は、山口県の片田舎に住む普通の女の子。友だちや家族に囲まれ、この町にあった平安時代の地方の国の都「国衙」について空想することが好きだった。そんなある日、東京から貴伊子という生徒が転校してくる。貴伊子が気になった新子は、次第に親しくなっていくが……。

『黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~影と光~』
上映期間:2月25日(土)~3月17日(金)
鑑賞料金:1,500円均一(割引・サービスデーなし)

※上映期間は予告無く変更になる場合がございます。


(C) 藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

【チェック】藤巻忠俊のコミックを基にしたテレビアニメの総集編3部作第1弾で、バスケットボールに熱中する高校生たちの戦いを描く劇場版。激戦の東京都予選を勝ち抜いた誠凛高校バスケ部がインターハイ予選でボロ負けした強豪校に挑む試合と共に、影としての能力を持つ主人公と光となるライバルが切磋(せっさ)琢磨する姿を映す。監督は、テレビシリーズの監督も務めてきた多田俊介。スピード感あふれるシーンや、黒子テツヤと火神大我の関係も見どころ。

【ストーリー】ウインターカップ1回戦。黒子テツヤたち誠凛高校はリベンジを懸けて、インターハイで大敗した桐皇学園高校との試合に挑む。黒子はかつての“光”だった青峰大輝に新技を破られ、悔しさを隠せない。一方、火神は黒子の思いを胸に、青峰を相手に野生を思わせる強さを発揮。こうして青峰との対決は、し烈を極め……。

『黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~涙の先へ~』
上映期間:2月25日(土)~3月17日(金)
鑑賞料金:1,500円均一(割引、サービスデイなし)

※上映期間は予告無く変更になる場合がございます。


(C) 藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

【チェック】高校バスケットボールを題材にした、藤巻忠俊の人気漫画を基にしたテレビアニメ「黒子のバスケ」総集編劇場版3部作の第2部。ウインターカップに出場した誠凛高校バスケ部が、堅いディフェンスが特徴の陽泉高校に挑む準々決勝、黄瀬涼太が所属する海常高校と対戦する準決勝を描く。監督は、これまでのシリーズ同様多田俊介。「キセキの世代」と呼ばれる、黒子テツヤの中学時代のチームメートとの対決に興奮。

【ストーリー】ウインターカップ準々決勝に進んだ誠凛高校バスケ部は、「キセキの世代」の一人である紫原敦と、火神大我の兄貴分・氷室辰也を擁する陽泉高校との対戦が決定。鉄壁のディフェンスを誇る陽泉に苦戦する中、黒子テツヤの初得点シュートを皮切りに誠凛は徐々に追い上げる。一方、火神と氷室の勝負も熱を帯び、準決勝進出を目指す両校の激しい攻防戦が展開する。

『黒子のバスケ ウインターカップ総集編 ~扉の向こう~』
上映期間:2月25日(土)~3月17日(金)
鑑賞料金:1,500円均一(割引、サービスデイなし)

※上映期間は予告無く変更になる場合がございます。


(C) 藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

【チェック】「週刊少年ジャンプ」で連載された藤巻忠俊による人気バスケットボール漫画のテレビアニメ「黒子のバスケ」総集編3部作の第3部。誠凛高校対海常高校戦の一方で行われたウインターカップのもう一つの準決勝・秀徳高校対洛山高校戦と、対照的なコンビ、黒子テツヤと火神大我を中心にした誠凛と強豪・洛山が激闘を繰り広げる決勝戦を描く。監督を務めるのは、テレビシリーズ同様多田俊介。バスケットボールに打ち込む高校生たちの戦いに胸が熱くなる。

【ストーリー】ウインターカップ準決勝第1試合、かつて帝光中バスケ部の主将を務めた赤司征十郎率いる洛山高校と、「キセキの世代」の一人・緑間真太郎を擁する秀徳高校が対戦。秀徳は絶対王者・洛山と互角に戦うも、赤司が相手の動きを見通す「天帝の眼(エンペラーアイ)」を駆使し始めると、苦しい展開を強いられる。決勝進出を目指す秀徳メンバーは、一丸となって洛山に立ち向かうが……。

『傷物語〈III 冷血篇〉』 PG-12
上映期間:2月25日(土)~3月10日(金)

※上映期間は予告無く変更になる場合がございます。


(C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

【チェック】西尾維新の代表作「化物語」の前日譚(たん)であり、「物語」シリーズの原点ともいえる小説を3部作で映像化した劇場版アニメーションの最終章。ドラマツルギーら3人の強敵と戦い抜き、吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの四肢を取り戻した高校生・阿良々木暦が、元の人間の姿に戻るはずが、吸血鬼の恐るべき本質を突き付けられる姿を描く。前作・前々作と同様に総監督を新房昭之、監督を尾石達也が担当。過酷な運命が暦を待ち受ける。

【ストーリー】ドラマツルギー、エピソード、ギロチンカッターという3人の強敵に勝ち、吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの四肢を奪還した阿良々木暦。これで普通の人間に戻ることができると思っていた暦だったが、キスショットに吸血鬼の恐るべき本質を知らされる。暦は自分のしたことを後悔するが、そんな彼に同級生の羽川翼があることを提案する。