作品案内

ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女

この作品は上映終了しました

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 2016 DCG PLUS & LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

    上映終了

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    【ストーリー】

    日本統治時代の韓国。李氏朝鮮第26代国王から初代皇帝となった高宗の娘・徳恵翁主(ソン・イェジン)は、1925年、朝鮮総督府によって日本に留学させられる。数年後、東京で徳恵は、大日本帝国陸軍少尉になった幼なじみのキム・ジャンハン(パク・ヘイル)と再会。ジャンハンは祖国の独立運動のメンバーで、徳恵を亡命させるための計画を進めるが……。


    大韓帝国初代皇帝の娘として生まれながら、日韓併合という歴史の波にのまれ波乱の人生を送った皇女の実話に創作を交えたドラマ。日本統治時代、強引に日本へ留学させられた皇女が母国の独立運動を進める幼なじみと心を通わせ、帰国を願うも、悲しい運命に巻き込まれる姿を描く。クォン・ビヨンによる小説を基に、『四月の雪』などのホ・ジノが映画化。主演のソン・イェジンの迫真の演技に圧倒される。

    【公開日】 2017年6月24日
    【英題】 THE LAST PRINCESS
    【製作年】 2016年
    【製作国】 韓国
    【上映時間】 127分
    【製作会社】 DCG PLUS
    【配給】 ハーク
    【監督・脚本】 ホ・ジノ
    【原作】 クォン・ビヨン
    【脚本】 チェ・グノ / ソ・ユミン / イ・ハノル / キム・ヒョンジョン
    【製作総指揮】 チャ・ウォンチョン / パク・ヒョンテ
    【プロデューサー】 キム・ソンヨン / シン・ヘヨン
    【撮影】 イ・テユン
    【プロダクションデザイン】 チョ・ファソン
    【衣装】 クォン・ユジン
    【武術】 チャン・ハンスン
    【音楽】 チェ・ヨンナク
    【出演】 ソン・イェジン
    パク・ヘイル
    ユン・ジェムン
    ペク・ユンシク
    パク・チュミ
    ラ・ミラン
    パク・スヨン
    戸田菜穂
    コ・ス
    チョン・サンフン
    アン・ネサン
    キム・ジェウク
    チョン・サンフン
    キム・デミョン
    秋葉里枝
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    上映終了

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページに戻る
    • ページの先頭に戻る