作品案内

馬を放つ

この作品は上映終了しました

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    上映終了

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    【ストーリー】

    キルギスの小さな村でケンタウロスと呼ばれ、妻と息子の三人で暮らすもの静かな男には、ある秘密があった。彼は古くから残る伝説を信じ、毎晩馬を盗んでは逃がしていたのだ。馬を盗まれた権力者は馬泥棒を捕らえるためにわなを仕掛け……。


    『あの娘と自転車に乗って』『明りを灯す人』などのアクタン・アリム・クバトが監督と出演を兼ねたドラマ。キルギスの伝説を信じて毎夜馬を盗み野に放っている男の姿を描く。共演は、ヌラリー・トゥルサンコジョフ、ザレマ・アサナリヴァら。キルギスの自然の描写、文化的アイデンティティーが失われていく現代社会へのメッセージを含んだストーリーに注目。

    【公開日】 2018年3月17日
    【製作年】 2017年
    【製作国】 キルギス/フランス/ドイツ/オランダ/日本
    【上映時間】 89分
    【配給】 ビターズ・エンド
    【監督・脚本】 アクタン・アリム・クバト
    【脚本】 エルネスト・アブドジャパロフ
    【撮影】 ハッサン・キディラリエフ
    【編集】 ピーター・マルコヴィッチ
    【音楽】 アンドレ・マタイアス
    【音響】 ゲルベン・コクメイヤー
    【リレコーディングミキサー】 マタイアス・シュワブ
    【サウンドデザイン】 マヌエル・ラヴァル
    【プロダクションデザイン】 アディス・サイタリエヴ
    【衣装デザイン】 イナラ・アブディーヴァ
    【プロデューサー】 アルタナイ・コイチュマノヴァ / チェドミール・コラール / マルク・バシェ / ドゥニ・ヴァセリン / タナシス・カラタノス
    【共同プロデューサー】 マーティン・ハンベル / ダニス・タノヴィッチ / 定井勇二 / フルール・クナッパーツ / グルミラ・カリモヴァ
    【出演】 アクタン・アリム・クバト
    ヌラリー・トゥルサンコジョフ
    ザレマ・アサナリヴァ
    タアライカン・アバゾバ
    イリム・カルムラトヴ
    ボロット・ティンティミショヴ
    マクサト・マヌルカノヴ
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    上映終了

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページに戻る
    • ページの先頭に戻る