作品案内

ミュージカル 忍たま乱太郎 第8弾再演 がんばれ五年生!技あり、術あり、初忍務!! 大千秋楽

この作品は上映終了しました

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    ©尼子騒兵衛/NHK・NEP ©ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会

    上映終了

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    割引対象外

    【ストーリー】

    第8弾は忍術学園五年生たちが主役の物語。「がんばれ五年生!技あり、術あり、初忍務!!」と題し、これまでちょっと頼りなかった五年生が、初めての忍務を通して成長していく姿を描きます。第7弾で新たに“忍ミュ”の世界に登場し、大好評を博した兵庫水軍も再び登場!五年生を中心とした忍術学園と兵庫水軍が力を合わせ、おなじみの敵役・ドクタケ忍者隊の野望に立ち向かいます。ライブ・ビューイングでは忍ミュ初の大阪公演大千秋楽のステージを生中継!さらに、今回のスペシャル企画として、チケット先行受付で申込み、ご当選された方の中から抽選で各映画館2名様にキャストサイン入りB2ポスター、またはサイン入りチェキをプレゼントするスペシャル企画も行います!必見の公演をぜひ映画館の大スクリーンでお楽しみください!【STORY】「突然出現したドクタケ水軍の安宅船が、兵庫水軍若衆の乗った小早船を沈める。その一報を受けた学園長は、何かの存在を感じ、五年生に重要な忍務を命ずる。初忍務によろこび勇んで忍術学園を出発した五年生であったが、忍務を果たせず、六年生、兵庫水軍衆や一年生からも力不足だとあなどられる。「頼りない五年生!」と上級生たちから思われていることを感じていたが、一転、五年生は自分たちのやり方で忍務をやり遂げる。満を持して、ドクタケ水軍安宅船の討伐へ!ドクタケ水軍安宅船には、忍術学園勢と兵庫水軍衆を危機に陥れる驚くべき罠が!忍術学園勢と兵庫水軍衆、大ピンチ!!


    【公開日】 2017年07月23日
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    上映終了

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページに戻る
    • ページの先頭に戻る