作品案内

サザンオールスターズ キックオフライブ 2018「ちょっとエッチなラララのおじさん」

この作品は上映終了しました

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    割引対象外

    【ストーリー】

    来月6月25日にいよいよデビュー40周年を迎えるサザンオールスターズ。デビュー記念日とその翌日の2日間に渡りNHKホールで“サザンオールスターズ キックオフライブ 2018「ちょっとエッチなラララのおじさん」”が開催されることが発表され、大いに話題を呼んでいるが、さらに、6月26日(火)公演を映画館で生中継をするライブ・ビューイングの開催が決定した!まさかのデビュー記念日のライブ開催発表が大いに話題となったサザンオールスターズ。それに加え、先週末の5月19日には、約3年ぶりの新曲で6月15日から配信リリースされる「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」(映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌)が桑田佳祐のレギュラーラジオで初オンエアされたことで、いよいよデビュー40周年に向けての気運は沸点に達しつつあると言える。そんな中で行われる今回のキックオフライブは、「6月25日のデビュー記念日を、ファンのみなさんとともに40周年YEARスタートのキックオフにしたい!」というメンバーの強い気持ちが出発点。そのメンバーの気持ちを受け、たとえ、会場に行けないとしても、ともにデビュー記念日をお祝いしたい、という声が多く寄せられた。その熱い気持ちを受ける形で、6月26日(火)公演をライブ・ビューイングの形で生中継をすることが決定した!日本中をくまなく全国47都道府県の映画館とNHKホールが繋がり、日本全国がライブ会場と化す。文字通り“全国のファン”とともに、40周年YEARのキックオフが行われる形だ。ライブ開催情報、新曲解禁に続いて、ライブ・ビューイングも決定ということで、サザン40周年への期待は膨らむばかり。そんなサザンオールスターズのライブをぜひお近くの映画館で!40周年のキックオフの盛り上がりを一緒に体感しよう!【サザンオールスターズ プロフィール】1978年6月25日にシングル「勝手にシンドバッド」でデビュー。 1979年「いとしのエリー」の大ヒットをきっかけに、日本を代表するロックグループとして名実ともに評価を受ける。以降数々の記録と記憶に残る作品を世に送り続け、時代とともに新たなアプローチで常に音楽界をリードする国民的ロックバンド。2000年1月リリースの「TSUNAMI」が自己最高セールスを記録、第42回日本レコード大賞を受賞。2008年8月、史上初の日産スタジアム4DAYS“「真夏の大感謝祭」30周年記念 LIVE”を成し遂げた後、無期限活動休止期間に。2013年デビュー35周年を迎え5年間の沈黙を破り、シングルリリース&野外スタジアムツアーを敢行し大復活。2014年はシングル「東京VICTORY」をリリース、さらに9年ぶりの年越しライブを開催。翌年2015年3月には約10年ぶりとなるアルバム「葡萄」を発表し、5大ドームや、22年振りとなる日本武道館での追加公演を含む約50万人を動員した全国ツアー〝LIVE TOUR 2015「おいしい葡萄の旅」″を全11ヶ所23公演開催。そして2018年、待望の新曲が映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌に決定。来る6月25年にデビュー40周年を迎える。


    【公開日】 2018年06月26日
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページに戻る
    • ページの先頭に戻る