作品案内茅ケ崎:イオンシネマ作品案内

ローズの秘密の頁(ぺージ)

7月5日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 2016 Secret Films Limited

    【ストーリー】

    アイルランド西部。精神科医のスティーヴン・グリーン(エリック・バナ)は、取り壊されることになった聖マラキ病院の患者たちが転院するのに伴い、彼らの再診を行う。そこで自分が生んだ赤ん坊を殺したとして、約40年収容されているローズ・F・クリア(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)を診ることになる。自身の姓はマクナルティだと訴え、殺害を否認し続ける彼女にほかの精神障害とは異質のものを感じたグリーンは、彼女が聖書の中に日記を書いていたことを知り……。


    英国とアイルランドの文学を対象としたコスタ賞で「BOOK OF THE YEAR」に輝いた、セバスチャン・バリーの小説を原作としたヒューマンドラマ。精神科病院におよそ40年も収容されていた女性の過去が明かされる。メガホンを取るのは『マイ・レフトフット』『父の祈りを』などのジム・シェリダン。『ドラゴン・タトゥーの女』などのルーニー・マーラ、『ジュリエットからの手紙』などのヴァネッサ・レッドグレーヴ、『きみがぼくを見つけた日』などのエリック・バナらが出演している。

    【公開日】 2018年2月3日
    【英題】 THE SECRET SCRIPTURE
    【製作年】 2016年
    【製作国】 アイルランド
    【上映時間】 108分
    【配給】 彩プロ
    【製作・監督・脚本】 ジム・シェリダン
    【製作】 ノエル・ピアソン / ロブ・ギグリー
    【共同脚本】 ジョニー・ファーガソン
    【原作】 セバスチャン・バリー
    【撮影監督】 ミハイル・クリチマン
    【美術監督】 デレク・ウォラス
    【音楽】 ブライアン・バーン
    【衣装】 ジョーン・バーギン
    【出演】 ルーニー・マーラ
    ヴァネッサ・レッドグレーヴ
    ジャック・レイナー
    テオ・ジェームズ
    エリック・バナ
    エイダン・ターナー
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。