作品案内春日部:イオンシネマ作品案内

ジュピターズ・ムーンPG12

5月24日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    2017 (C) PROTON CINEMA - MATCH FACTORY PRODUCTIONS - KNM

    【ストーリー】

    医療ミスによって病院を追われ、難民キャンプで働く医師シュテルン。彼は難民を違法に逃がし金を得ては、医療ミスの遺族に渡す賠償金に当て、訴訟の取り下げを狙っていた。ある日、被弾して重傷を負った少年アリアンがキャンプに運び込まれる。彼に重力をコントロールし浮かぶ能力があるのを知ったシュテルンは、金もうけに使えるとキャンプから連れ出す。一方、アリアンを撃った国境警備隊は隠ぺいを図ろうと二人を追跡し……。


    第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されたSFドラマ。難民キャンプから難民を逃がしては金を稼ぐ医師が、重力を操れる謎の少年と出会ったことから思わぬ事態にさらされる。メガホンを取るのは『ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)』などのコルネル・ムンドルッツォ。『名もなきアフリカの地で』などのメラーブ・ニニッゼ、『ジェラリ』などのギェルギ・ツセルハルミらが出演する。テロや難民などの問題を含んだ物語が、圧倒的映像表現で描かれる。

    【公開日】 2018年1月27日
    【英題】 JUPITOR'S MOON
    【製作年】 2017年
    【製作国】 ハンガリー/ドイツ
    【映倫情報】 PG12
    【上映時間】 128分
    【配給】 クロックワークス
    【監督】 コルネル・ムンドルッツォ
    【脚本】 カタ・ヴェーベル
    【撮影】 マルツェル・レーヴ
    【編集】 ダーヴィド・ヤンチョ
    【音楽】 ジェド・カーゼル
    【プロダクションデザイン】 マールトン・アーグ
    【衣装デザイン】 サビーヌ・グレーニッフ
    【メイク】 ノラ・コルタイ
    【サウンド】 ガーボル・バラージュ / ミハエル・カチュマレク
    【視覚効果】 ハイコ・ティッペルト
    【空中浮遊装備】 バラージュ・ファルカス
    【スタントコーディネーター】 ガスパル・ザボ
    【助監督】 ガーボル・ガユドシュ
    【プロダクションマネージャー】 ガーボル・テニ
    【プロデューサー】 ヴィクトリア・ペトラニー / ヴィオラ・フュージェン / ミヒャエル・ヴェバー / ミヒェル・メルクト
    【共同プロデューサー】 アレクサンダー・ボーラー / フレデリク・ザンダー
    【協力プロデューサー】 エステル・ギャールファス / ガーボル・コヴァッチュ / アグネス・パタキ
    【出演】 メラーブ・ニニッゼ
    ジョンボル・イエゲル
    ギェルギ・ツセルハルミ
    モーニカ・バルシャイ
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。