作品案内京都桂川:イオンシネマ作品案内

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017 / 18/ロイヤル・バレエ 「不思議の国のアリス」

12月7日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) ROH.Johan Persson

    【鑑賞料金】 割引対象外

    特別料金:一般3600円、大学生以下2500円

    【ストーリー】

    晴天の午後、アリス(ローレン・カスバートソン)はガーデンパーティーで、両親の友人のルイス・キャロル(ジェームズ・ヘイ)が白いウサギに変身するのを目にする。彼女はウサギを追いかけてウサギの穴に落ち、不思議な国に迷いこんでしまう。そこでアリスは、ハートのジャック(フェデリコ・ボネッリ)、ハートの女王(ラウラ・モレーラ)、マッドハッター(スティーヴン・マックレー)らと出会い……。


    ロンドンの名門歌劇場の公演をスクリーンで上映するシリーズの一作で、ルイス・キャロルの名作を基にしたバレエを映像化。少女アリスが不思議の国で個性的なキャラクターと出会い、冒険するさまをバレエで表現する。アリスを英国人プリンシパルのローレン・カスバートソンが演じる。クリストファー・ウィールドンが振付、『SING/シング』などのジョビィ・タルボットが音楽を担当した。

    【公開日】 2017年12月1日
    【製作年】 2017年
    【製作国】 イギリス
    【配給】 東宝東和
    【振付】 クリストファー・ウィールドン
    【音楽】 ジョビィ・タルボット
    【指揮】 クン・ケッセルス
    【出演】 ローレン・カスバートソン
    フェデリコ・ボネッリ
    ジェームズ・ヘイ
    ラウラ・モレーラ
    スティーヴン・マックレー
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。