作品案内港北ニュータウン:イオンシネマ作品案内

20センチュリー・ウーマンPG12

6月30日(金)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 2016 MODERN PEOPLE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

    【ストーリー】

    1979年のカリフォルニア州サンタバーバラ、自由奔放なシングルマザーのドロシア(アネット・ベニング)は、15歳の息子ジェイミー(ルーカス・ジェイド・ズマン)の教育に頭を悩ませていた。そこで、ルームシェアしているパンクな写真家のアビー(グレタ・ガーウィグ)と、近所に暮らすジェイミーの幼なじみジュリー(エル・ファニング)に相談する。


    『人生はビギナーズ』などのマイク・ミルズ監督が、自身の母親をテーマに撮ったヒューマンドラマ。1970年代末の南カリフォルニアを舞台に、3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏を描く。思春期を迎えた息子を持つシングルマザーを『キッズ・オールライト』などのアネット・ベニングが演じるほか、『フランシス・ハ』などのグレタ・ガーウィグ、『SOMEWHERE』などのエル・ファニングらが共演。

    【公開日】 2017年6月3日
    【英題】 20TH CENTURY WOMEN
    【製作年】 2016年
    【製作国】 アメリカ
    【映倫情報】 PG12
    【上映時間】 119分
    【製作】 モダン・ピープル / アーチャー・グレイ
    【提供】 A24 / アンナプルナ・ピクチャーズ
    【配給】 ロングライド
    【監督・脚本】 マイク・ミルズ
    【製作総指揮】 チェルシー・バーナード
    【製作】 ミーガン・エリソン / アン・ケアリー / ユーリー・ヘンリー
    【撮影監督】 ショーン・ポーター
    【美術監督】 クリス・ジョーンズ
    【キャスティング】 ローラ・ローゼンタール / マーク・ベネット
    【衣装デザイナー】 ジェニファー・ジョンソン
    【編集】 レスリー・ジョーンズ
    【音楽】 ロジャー・ニール
    【音楽監修】 ハワード・パール
    【出演】 アネット・ベニング
    エル・ファニング
    グレタ・ガーウィグ
    ルーカス・ジェイド・ズマン
    ビリー・クラダップ
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。