作品案内桑名:イオンシネマ作品案内

羊の木

3月9日(金)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 2018『羊の木』製作委員会 (C) 山上たつひこ、いがらしみきお/講談社

    【ストーリー】

    刑期を終えた元受刑者を自治体が受け入れる新仮釈放制度により、閑散とした港町・魚深市に男女6人が移住してくる。市役所職員の月末一(錦戸亮)は彼らの受け入れ担当を命じられるが、移住者たちの過去を住民たちに知られてはならないという決まりがあった。やがて、全員に殺人歴がある犯罪者を受け入れた町と人々の日常に、少しずつ狂いが生じていき……。


    山上たつひこといがらしみきおによる、第18回文化庁メディア芸術祭優秀賞(マンガ部門)に輝いた問題作を、アレンジを加え実写映画化。殺人歴のある元受刑者の移住を受け入れた町を舞台に、移住者の素性を知らされていない町の人々の日常がゆがんでいくさまを描く。『桐島、部活やめるってよ』などの吉田大八監督がメガホンを取る。お人よしな市役所職員を錦戸亮、彼の同級生を木村文乃が演じるほか、元受刑者役で北村一輝、優香、松田龍平らが出演する。

    【公開日】 2018年2月3日
    【製作年】 2018年
    【製作国】 日本
    【上映時間】 126分
    【制作協力】 ギークサイト
    【製作】 『羊の木』製作委員会
    【配給・制作】 アスミック・エース
    【監督】 吉田大八
    【脚本】 香川まさひと
    【原作】 山上たつひこ / いがらしみきお
    【音楽】 山口龍夫
    【エグゼクティブプロデューサー】 豊島雅郎 / 福田一平
    【プロデューサー】 井手陽子
    【アソシエイトプロデューサー】 青村麻実 / 橋本竜太
    【撮影】 芦澤明子
    【照明】 永田英則 / 志村昭裕
    【美術】 安宅紀史
    【録音】 石寺健一
    【助監督】 甲斐聖太郎
    【編集】 佐藤崇
    【整音】 矢野正人
    【装飾】 山本直輝
    【衣装】 小里幸子
    【ヘアメイク】 酒井夢月
    【スクリプター】 工藤みずほ
    【制作担当】 坪井力
    【キャスティングプロデューサー】 坪井あすみ
    【ラインプロデューサー】 榊田茂樹
    【VFXプロデューサー】 小坂一順
    【VFXスーパーバイザー】 白石哲也
    【音楽プロデューサー】 緑川徹 / 濱野睦美
    【宣伝プロデューサー】 中澤淳二
    【出演】 錦戸亮
    木村文乃
    北村一輝
    優香
    市川実日子
    水澤紳吾
    田中泯
    松田龍平
    中村有志
    安藤玉恵
    細田善彦
    北見敏之
    松尾諭
    山口美也子
    鈴木晋介
    深水三章
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。