作品案内名古屋茶屋:イオンシネマ作品案内

トンネル 闇に鎖(とざ)された男

6月30日(金)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    COPYRIGHT (C) 2016 SHOWBOX, ANOTHER SUNDAY, HISTORY E&M AND B.A. ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED.

    【ストーリー】

    無事に大きな契約を済ませ、妻セヒョン(ペ・ドゥナ)と娘の待つ自宅へと車で帰ろうとしていた自動車ディーラーのジョンス(ハ・ジョンウ)。だが、山中のトンネルに入ったところで崩落事故に巻き込まれて車ごと生き埋めになってしまう。目覚めるとがれきに囲まれており、手元には水のペットボトル2本、誕生日を迎えた娘に買ったケーキ、バッテリー充電が78パーセントの携帯電話のみ。一方、トンネルの外ではレスキュー隊を率いるキム(オ・ダルス)らが救助に取り掛かるが……。


    『最後まで行く』などのキム・ソンフンがメガホンを取ったディザスタームービー。トンネル崩落に巻き込まれて車ごと閉じ込められた男、救援に奔走するレスキュー隊長、男の生還を祈り続ける妻の姿を通して、壮絶なサバイバルと救出劇の行方を描く。『群盗』などのハ・ジョンウ、『空気人形』などのペ・ドゥナ、『国際市場で逢いましょう』などのオ・ダルスらが出演する。極限状況に置かれた者の心情を見つめた視点に注目。

    【公開日】 2017年5月13日
    【英題】 TUNNEL
    【製作年】 2016年
    【製作国】 韓国
    【上映時間】 127分
    【製作会社】 Showbox / ANOTHER SUNDAY / HISTORY E&M / B.A. ENTERTAINMENT
    【提供】 ニューセレクト
    【配給】 アルバトロス・フィルム
    【監督・脚本】 キム・ソンフン
    【製作総指揮】 ユ・ジョンフン
    【製作】 イ・テクドン / キム・アラン / ビリー・アキュメン
    【撮影監督】 キム・テソン
    【照明】 ム・キョンソク
    【美術】 イ・ウキョン
    【編集】 キム・チャンジュ
    【音楽】 モク・ヨンジン
    【録音】 キム・サンウン
    【音響】 ラルフ・テヨン・チョ
    【衣装】 チェ・キョンファ
    【特殊メイク】 ファン・ヒョギョン
    【メイク】 チョ・ヘリム
    【視覚効果】 キム・ナムシク
    【特殊効果】 デモリション
    【原作小説】 ソ・ジェウォン
    【出演】 ハ・ジョンウ
    ペ・ドゥナ
    オ・ダルス
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。