作品案内浦和美園:イオンシネマ作品案内

50年後のボクたちはPG12

11月23日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 2016 Lago Film GmbH. Studiocanal Film GmbH

    50年後のボクたちは 上映スケジュールを確認

    【ストーリー】

    学校では目立たず、両親との関係もぎこちない14歳のマイク(トリスタン・ゲーベル)は、ある日個性的な転校生チック(アナンド・バトビレグ)と出会い意気投合。夏休みになり二人は、盗んだボロ車で地図にない“ワラキア”という場所を目的地に設定し旅に出る。やがてこの旅は、二人にとって忘れられないものになっていく。


    ドイツ国内でベストセラーになり、世界中で翻訳されたヴォルフガング・ヘルンドルフの小説を映画化。学校にも家庭にも居場所のない14歳の少年と風変わりな転校生が、夏休みに盗んだ車で地図にない場所を目指す旅を描く。メガホンを取るのは、『そして、私たちは愛に帰る』などのファティ・アキン。トリスタン・ゲーベル、アナンド・バトビレグらが出演。

    【公開日】 2017年9月16日
    【英題】 TSCHICK
    【製作年】 2016年
    【製作国】 ドイツ
    【映倫情報】 PG12
    【上映時間】 93分
    【配給】 ビターズ・エンド
    【監督・共同脚本】 ファティ・アキン
    【脚本】 ラース・フーブリヒ
    【原作】 ヴォルフガング・ヘルンドルフ
    【クリエイティブコンサルタント・共同脚本】 ハーク・ボーム
    【撮影】 ライナー・クラウスマン
    【編集】 アンドリュー・バード
    【衣装】 アンナ・ヴュッバー
    【メイク】 キティ・クラチュケ / ペーター・ボウアー
    【プロダクションデザイン】 ジェニー・レースラー
    【キャスティング】 ジャクリーヌ・リーツ
    【音楽】 ヴィンス・ポープ
    【製作】 マルコ・メーリッツ
    【共同製作】 スーサ・クーシェ / カッレ・フリッツ
    【出演】 トリスタン・ゲーベル
    アナンド・バトビレグ
    ニコール・メルセデス・ミュラー
    アニャ・シュナイダー
    ウーヴェ・ボーム
    ウド・ザメル
    クラウディア・ガイスラー=バーディング
    アレクサンダー・シェーア
    マルク・ホーゼマン
    フリーデリッケ・ケンプター
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    50年後のボクたちは 上映スケジュールを確認

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。