作品案内浦和美園:イオンシネマ作品案内

映画くまのがっこう&ふうせんいぬティニー

9月22日(金)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    【ストーリー】

    ◆くまのがっこう◆くまの女の子ジャッキーは、みんなの分までスイーツを食べてしまい、お兄ちゃんたちに怒られる。家を飛び出したジャッキーは、見習いパティシエの女の子ミンディと出会い、彼女のおばあちゃんのお店「スイーツランド」でパティシエの修行をすることになる。ところが、この村の村長がスイーツランドを乗っ取ろうとしていた。◆ふうせんいぬティニー◆ティニーとニティが遊んでいると空からふうせん卵が落ちてきて、割れた卵からふうせん恐竜の赤ちゃんトリィが現れる。トリィは、ティニーとニティをパパとママだと勘違いしてしまう。ティニーたちはトリィの本当のパパとママを捜してあげようと、雲の上にあるふうせんどうぶつの世界に行く。そこでティニーたちは、トリケラトプスの国でふうせん恐竜の卵が盗まれるという事件が起きていることを知り……。


    ◆くまのがっこう◆くまの子供たちの温かな日常を描き日本のみならず中国やフランスなどでも出版された絵本を基に、テレビアニメ化されたシリーズを映画化。11匹の優しいお兄ちゃんくまと、利かん坊のくまの女の子ジャッキーが登場し、スイーツにまつわる物語を繰り広げる。原作者のあいはらひろゆきが脚本を担当、『くまのがっこう ~ジャッキーとケイティ~』などの児玉徹郎が監督を務める。◆ふうせんいぬティニー◆“ふうせんどうぶつ”が住む雲の上の世界を舞台に、小犬のティニーやふうせんうさぎのラビィたちが繰り広げる冒険を描いた絵本を基にしたテレビシリーズの劇場版。雲の上から地上に戻ってきたティニーのところに空からふうせんきょうりゅうのたまごが落下して、ティニーがふうせんきょうりゅうの世界で冒険をするさまが映される。原作はプロデューサーの川村元気とデザイナーの佐野研二郎の共著で、監督をテレビシリーズと同様に稲葉大樹が担当。

    【公開日】 2017年08月25日
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。