作品案内宇多津:イオンシネマ作品案内

シネマ歌舞伎 東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖

6月29日(金)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    写真:齋藤芳弘、松竹株式会社

    【鑑賞料金】 割引対象外

    一般:2100円、大高生以下:1500円

    【ストーリー】

    道中ラスベガスに着いたり、怪奇現象や盗賊に襲われたりしながらも、無事にお伊勢参りを果たして江戸へと戻ってきた弥次郎兵衛(市川染五郎)と喜多八(市川猿之助)。金を使い果たして無一文になった二人は、歌舞伎座でアルバイトをする。連日大入り満員で盛り上がる劇場だが、舞台裏では俳優をめぐる悪いうわさが流れるなど嫌なムードが漂っていた。その後、舞台で殺人事件が起こり、弥次郎兵衛と喜多八が犯人ではないかと疑われる。


    2017年8月に歌舞伎座で上演された舞台を映像化した、シネマ歌舞伎シリーズの第31弾。市川染五郎(現・松本幸四郎)、市川猿之助がふんする迷コンビが、奇想天外な事件に巻き込まれる。中村勘九郎、中村七之助、市川中車、松本金太郎(現・市川染五郎)らそうそうたる顔ぶれが共演。

    【公開日】 2018年6月9日
    【製作年】 2017年
    【製作国】 日本
    【上映時間】 110分
    【配給】 松竹
    【原作】 十返舎一九
    【構成】 杉原邦生
    【脚本】 戸部和久
    【脚本・演出】 市川猿之助
    【出演】 市川染五郎
    市川猿之助
    中村勘九郎
    中村七之助
    市川中車
    市川笑也
    坂東巳之助
    坂東新悟
    大谷廣太郎
    中村隼人
    中村児太郎
    中村虎之介
    片岡千之助
    松本金太郎
    市川團子
    中村鶴松
    市川弘太郎
    市川寿猿
    澤村宗之助
    松本錦吾
    市川笑三郎
    市川猿弥
    片岡亀蔵
    市川門之助
    坂東竹三郎
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。