イオンエンターテイメント
お客様サイトへ
ホーム 会社情報 劇場案内 広告掲載 出店について プレスリリース 取材受付 採用情報
会社情報
会社の沿革

1991年 株式会社 ワーナー・マイカル設立
1993年 4月24日、神奈川県海老名市に第一号劇場「ワーナー・マイカル・シネマズ海老名」開業。
4月29日東岸和田、10月23日高岡開業。


【1993年の日本の映画興行界】
映画館数が戦後最低(1,734館)となる。
「ジュラシック・パーク」 大ヒット。

1994年 ワーナー・マイカル・シネマズ宇多津、弘前開業。

1995年 ワーナー・マイカル・シネマズ茅ヶ崎、桑名開業。

1996年 ワーナー・マイカル・シネマズ上峰開業。


【1996年の日本の映画興行界】
全国の観客動員数が戦後最低(1億1,957万人)を記録。

1997年 ワーナー・マイカル・シネマズ新百合ケ丘、県央、広島、明石、江別開業。
12月5日「開業5周年記念レセプション」を開催。


【1997年の日本の映画興行界】
「もののけ姫」が大ヒット。
観客動員数前年比117.7%(1億4,071万人)を記録。

1998年 ワーナー・マイカル・シネマズ福島、御経塚、豊川、大井、鈴鹿、大野城、米沢開業。


【1998年の日本の映画興行界】
「タイタニック」が世界規模で大ヒットとなる。

1999年 ワーナー・マイカル・シネマズ戸畑、防府、ユーカリが丘、小樽、高松、市川妙典、石巻、みなとみらい開業。
イオンシネマズ株式会社 設立
イオンシネマ久御山開業。
みなとみらいは初のロードショーエリアへの開業となる。

2000年 ワーナー・マイカル・シネマズ北上、金沢、板橋、北見、近江八幡、新潟、大宮、三田ウッディタウン、つきみ野、熊谷、 釧路、西大和、福岡東、津開業。
イオンシネマ ワンダー開業。

2001年 ワーナー・マイカル・シネマズ茨木、加古川開業。
開業10周年キャンペーンを展開。
イオンシネマ佐賀大和、三川開業。


【2001年の日本の映画興行界】
「A.I .」「千と千尋の神隠し」「ハリー・ポッター/賢者の石」が連続大ヒット。

2002年 ワーナー・マイカル・シネマズ鈴鹿の営業終了。

2003年 ワーナー・マイカル・シネマズ鈴鹿ベルシティ開業。
ShoWestにて「インターナショナル・イグジビター・オブ・ザ・イヤー」を受賞。
イオンシネマ太田開業。


【2003年の日本の映画興行界】
「踊る大捜査線 THE MOVIE 2」が実写日本映画で過去最高の興行収入を記録。

2004年 ワーナー・マイカル・シネマズ福岡東の営業終了。
福岡ルクル、りんくう泉南開業。
映画「クイール」の上映を記念して全劇場で盲導犬育成募金活動を実施。


【2004年の日本の映画興行界】
全国興行収入が2109億円の新記録を樹立。
邦画のシェアが38%まで回復して邦画復権の兆し。


2005年 ワーナー・マイカル・シネマズ熊本クレア、多摩センター開業。


【2005年の日本の映画興行界】
「ハウルの動く城」が大ヒットし、邦画シェアが41.3%と、前年に引き続き復調。


2006年 ワーナー・マイカル・シネマズ千葉ニュータウン、浦和美園、大日、むさし野ミュー開業。
会社創業15周年、50劇場記念キャンペーンを展開。
キャンペーン最終日の「スペシャルサンクスデイ」の興行収入の1割、1,438万6千円を中央共同募金会を通じて各地域の共同募金会へ贈呈。
イオンシネマ高崎、金沢フォーラス開業。

2007年 ワーナー・マイカル・シネマズ石巻営業終了。
名取工アリ、新石巻、港北ニュータウン、高の原、守谷、各務原、新潟南、羽生、日の出開業。
5月17日、前年の「15周年50劇場記念キャンペーン」の献金で、国より紺綬褒状を受章。

2008年 ワーナー・マイカル・シネマズ東岸和田営業終了。
ワーナー・マイカル・シネマズ綾川、草津、筑紫野開業。
イオンシネマ越谷レイクタウン、大曲、岡崎、下妻開業。

2009年 ワーナー・マイカル・シネマズ高岡営業終了。


【2009年の日本の映画興行界】
「アバター」の大ヒットにより、デジタル3-Dシネマが広く認知を得る。


2010年 ワーナー・マイカル・シネマズ上峰営業終了。
イオンシネマ銚子、富士宮開業。
ワーナー・マイカル・シネマズ大高開業。

2011年 【2011年の日本の映画興行界】
3月11日、東日本大震災。東北、関東の多くの劇場で甚大な被害が出た。
国内スクリーン数は、18年ぶりに減少に転じ、興行収入も前年比82.1%と大幅にダウン。
一方で大手興行会社では、デジタル化が進む。


2012年 【2012年の日本の映画興行界】
国内3,290スクリーンのうち、2,897スクリーン(88%)がデジタル化。ODSの上映が活発化する。


2013年 ワーナー・マイカル・シネマズ春日部開業。
7月、イオンエンターテイメント株式会社設立。
新生イオンシネマ誕生。
11月 イオンシネマ東員開業。
12月 イオンシネマ幕張新都心開業。

2014年 2月 イオンシネマ宇多津営業終了。
3月 イオンシネマ和歌山、天童開業。
6月 イオンシネマ名古屋茶屋開業。
10月 イオンシネマ京都桂川開業。
12月 イオンシネマ岡山開業。

2015年 3月 イオンシネマ旭川駅前開業。
10月 イオンシネマ四條畷、宇多津開業。

2016年 6月 イオンシネマ今治新都市開業。
12月 イオンシネマ長久手開業。

2017年 3月 イオンシネマ新小松開業。
4月 イオンシネマ徳島開業。
7月 イオンシネマ常滑開業。
9月 イオンシネマ松本開業。
9月 イオンシネマ シアタス調布開業。

劇場数 :90
スクリーン数 :763
ページの先頭へ
会社概要
会社の沿革
アクセスマップ

平日の映画館を格安レンタル!

サイトポリシー サイトマップ COPYRIGHT (C) AEON ENTERTAINMENT CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
イオンスクエアへグループ情報サイトへ 木を植えています