THE COLLECTORS ドキュメンタリー映画 『THE COLLECTORS さらば青春の新宿JAM 』
イオンシネマ シアタス調布にて1月11日(金)~1月17日(木)一週間限定上映!

THE COLLECTORS さらば青春の新宿JAM

作品概要:
ロックバンド「THE COLLECTORS」が、2017年12月に閉店した新宿のライブハウスで開催したワンマンライブを軸に、1980年代の東京モッズシーンを記録したドキュメンタリー。
2017年12月31日、ライブハウス「新宿JAM」が惜しまれつつ閉店した。
1980年10月にオープンし、開店当初は「STUDIO JAM」というレコーディングも可能なスタジオとして数々の名盤がここから産まれ、
ハードコアパンク、ガレージパンク、モッズなど、あらゆるジャンルのライブが企画された。
閉店のニュースは2016年に結成30周年を迎えた「THE COLLECTORS」の思いを結成時の30年前まで戻すこととなり、閉店直前の12月24日に「新宿JAM」でのラストライブ開催が決定する。
本作はライブへと向かう「THE COLLECTORS」の姿、さらに「新宿JAM」にゆかりのある人びとの証言などを織り交ぜ、東京モッズカルチャーに肉迫していく。
監督は数々のMVを手がけ、「山口冨士夫 皆殺しのバラード」など音楽ドキュメンタリーを発表してきた映像作家・川口潤。


エントランスの階段のサイケな壁と低い天井。強烈に覚えています。新宿JAM。いいライブハウスでした。
11月23日から全国各地で上映されてきた本作、シアタス調布にも順番が回ってきました!

もうすでに何度も本作をご覧になった方も、そしてもちろん、まだ一度もご覧になっていないお客さまもこの機会をお見逃しなきよう、ご来場くださいませ。

一週間限定!ということで、一部の上映回は当館最大の10番スクリーンULTIRA(ウルティラ)にて上映!
ULTIRAとは・・・  https://www.aeoncinema.com/ultira/pc/

「大好きなバンドの作品はとにかくデカいスクリーンとデカい音で楽しみたいんだよ!」というお客さま、シアタス調布自慢の大スクリーンと立体音響で、本作を存分にご堪能ください!
(※ULTIRAではない上映回もしっかりデカい音出します。)


===================
『THE COLLECTORS さらば青春の新宿JAM 』
1月11日(金)~1月17日(木)一週間限定上映

■上映スケジュール
1月11日(金)・13日(日)・15日(火)・17日(木)
①13:10~、 ②★20:30~


1月12日(土)・14日(月)・16日(水)
①10:40~、②★18:00~

※★印の回は、当館最大ULTIRA(ウルティラ)スクリーンでの上映

※事前予約はこちら

■チケット料金
特別料金:通常料金
===================


東京近辺にお住まいのモッズ皆さまの年始映画初めは、「THE COLLECTORS さらば青春の新宿JAM 」で決まり!


(C)2018 The Collectors Film Partners


詳細はこちら