【映画のまち調布 シネマフェスティバル】
開催が決定しました!!!

『市民投票×映画技術者』の選考で受賞者を決定する映画賞『映画のまち調布賞』授賞式をはじめ、
ゲストトーク付きの映画上映会、展示やワークショップ等、各種関連イベントを
約1か月にわたり調布市内で開催する映画・映像の祭典!


【つくる】 【楽しむ】 【学ぶ】
この3つをコンセプトに、本イベントを通して、
映画と人、人と人、人とまちが繋がることを目的とします。


● 『映画のまち調布』の市民と映画技術者が選ぶ、日本唯一の映画賞 ●
市民投票でノミネートされた作品の中から、各部門専門職(技術者など)で構成された選考委員会の選考のもと、受賞者を決定する映画賞『映画のまちの調布賞』の授賞式を開催します。
このような方法で受賞者を決定する映画賞は、日本国内では他に類を見ない、初の試みです。
また、受賞作品、投票上位作品を『映画のまち調布 シネマフェスティバル』開催期間中にトークイベント付きで上映します。

『映画のまち調布』を代表する映画館として、【 全てのお客さまに楽しんで頂ける映画祭・唯一無二の思い出になる映画祭 】にする為、イオンシネマ シアタス調布では様々な映画を期間限定で上映します。

本イベントでしか味わえない授賞式や、今後はもう劇場での上映が無い可能性もある作品なども上映予定ですので、ぜひお楽しみください。

※以下の作品は、“イオンシネマ シアタス調布”での上映作品です。
調布文化会館たづくり、調布市グリーンホール、ほかにて実施の上映作品・イベント情報は、
映画のまち調布シネマフェスティバル2019 公式ホームページ
をご参照ください。


詳細はこちら

◆第1回 映画のまち調布賞 授賞式&オープニング上映
『モリのいる場所』
©2017「モリのいる場所」製作委員会

■作品紹介
名優・山﨑努と樹木希林
円熟の夫婦を 味わい深く
人生が愛おしくなる 珠玉の物語

山崎努と樹木希林という、ともに日本映画界を代表するベテランが初共演を果たし、伝説の画家・熊谷守一夫妻を演じた人間ドラマ。
30年間もの間、ほとんど家の外へ出ることなく庭の生命を見つめ描き続けたという熊谷守一=モリのエピソードをベースに、晩年のある1日を、『モヒカン故郷に帰る』、『横道世之介』の沖田修一監督がフィクションとしてユーモラスに描いていく。


■ストーリー
画家の守一(山崎努)は、草木が生え、いろいろな種類の生きものが住み着く自宅の庭を眺めることを30年以上日課にしていた。妻・秀子(樹木希林)と暮らす守一の家には、守一の写真を撮る若い写真家の藤田、看板を描いてもらおうとする温泉旅館の主人、隣人の夫婦など、来客がひっきりなしだった。
そんな庭と生き物を愛し幸せに暮らす夫婦に、マンション建設の危機が忍び寄る。陽が差さなくなれば生き物たちは行き場を失う。慈しんできた大切な庭を守るため、モリと秀子、それぞれある行動にでる。


■上映日時
3月2日(土) 17:30~


■鑑賞料金
大人、大学生・・・1,100円 / 小学生~高校生・・・1,000円 / 幼児・・・900円
※各種割引、無料鑑賞券、ACチケットの使用は出来ません。


■チケット購入方法

インターネット(e席リザーブ)・・・発売中!
※予約ページはこちら

劇場チケット窓口・・・発売中!


■注意事項
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※当日、マスコミによる取材・撮影が入ることがございます。その際、お客さまが映像等に映り込む可能性がございますこと、あらかじめご了承下さい。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
※映画鑑賞の妨げ防止の為、開演中の途中入場はお断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。


詳細はこちら

◆特別上映
『風の谷のナウシカ』
©1984 Studio Ghibli・H

■作品紹介
宮崎駿オリジナルの原作漫画を映画化した劇場用アニメーション。
地球壊滅後の近未来を舞台に、“腐海”と呼ばれる毒の森に生きる人々の闘いを描く。
文化論を躍動感溢れる娯楽作に昇華させた宮崎駿の手腕と、鬱蒼とした腐海や数々の巨大な虫たちを具現化した素晴らしい美術は必見。


■ストーリー
高度な産業文明を崩壊させた『火の七日間』と呼ばれる大戦争から1,000年。人類は、巨大な蟲や、毒の森・腐海に脅かされながら生きていた。辺境の小国『風の谷』の族長の娘ナウシカは、風に乗り、蟲と心を通わせ、自然とともに生きる少女。
ある日、虫に襲われた輸送飛行船が風の谷に墜落する。船内には、“火の七日間”で地球を壊滅させた『巨神兵』の核が積まれていた。
やがて巨神兵をめぐり闘争が勃発し人間同士の争いに巻き込まれながらも、ナウシカはたった一人の力でこの未来の地球を救うために立ち上がる。


■上映期間
3月2日(土)~3月10日(日) 


■上映時間
3月2日(土) ①13:30~ ②20:45~
3月3日(日) ①14:40~ ②18:50~
3月4日(月)~3月8日(金) ①13:30~ ②18:50~
3月9日(土) ①14:00~ ②18:50~
3月10日(日) 11:30~


■鑑賞料金
大人、大学生・・・1,100円 / 小学生~高校生・・・1,000円 / 幼児・・・900円
※各種割引、無料鑑賞券、ACチケットの使用は出来ません。


■チケット購入方法

インターネット(e席リザーブ)・・・発売中!
※予約ページはこちら

劇場チケット窓口・・・発売中!

■注意事項
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。


詳細はこちら

◆トークショーつき・クロージング上映
『万引き家族』
(C) 2018『万引き家族』 製作委員会

■作品紹介
『誰も知らない』、『そして父になる』などの是枝裕和監督による人間ドラマ。
親の年金を不正に受給していた家族が逮捕された事件に着想を得たという物語が展開する。
キャストには是枝監督と何度も組んできたリリー・フランキー、樹木希林をはじめ、『百円の恋』などの安藤サクラ、『勝手にふるえてろ』などの松岡茉優、オーディションで選出された子役の城桧吏、佐々木みゆらが名を連ねる。


■ストーリー
東京の下町。高層マンションの谷間に取り残されたように建つ古い平屋に、家主である初枝(樹木希林)の年金を目当てに、治(リリー・フランキー)と信代(安藤サクラ)の夫婦、息子の祥太(城桧吏)、信代の妹の亜紀(松岡茉優)が暮らしていた。
彼らは初枝の年金では足りない生活費を万引きで稼ぐという、社会の底辺にいるような一家だったが、いつも笑いが絶えない日々を送っている。
そんなある冬の日、近所の団地の廊下で震えていた幼い女の子を見かねた治が家に連れ帰り、信代が娘として育てることに。そして、ある事件をきっかけに仲の良かった家族はバラバラになっていき、それぞれが抱える秘密や願いが明らかになっていく。


■上映日時
3月10日(日) 上映時間: 17:30~

トークゲスト:三ツ松けいこ(美術監督)、河股藍(監督助手)

■鑑賞料金
通常料金でご鑑賞いただけます。


■チケット購入方法
2月13(水)より販売開始

インターネット(e席リザーブ)・・・2月13日(水) 8:00~ 販売
※予約ページはこちら

劇場チケット窓口・・・2月13日(水) 8:00~ 販売


■注意事項
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※当日、マスコミによる取材・撮影が入ることがございます。その際、お客さまが映像等に映り込む可能性がございますこと、あらかじめご了承下さい。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
※映画鑑賞の妨げ防止の為、開演中の途中入場はお断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。


詳細はこちら

◆木村大作さんトークショー付き 特別上映
『八甲田山 デジタル・リマスター版』
©1977 橋本プロダクション / 東宝映画 / シナノ企画

■作品紹介
新田次郎の原作『八甲田山死の彷徨』をもとに、大部隊で自然を克服しようとする部隊と小数精鋭部隊で自然にさからわず、折り合いをつけようとする部隊の様子を冬の八甲田山を舞台に描く。
脚本は『続人間革命』の橋本忍、監督は『日本沈没』の森谷司郎、撮影は『阿寒に果つ』の木村大作がそれぞれ担当。主演の高倉健、ほか北大路欣也などのキャストで送る壮大な人間ドラマ。


■ストーリー
『冬の八甲田山を歩いてみたいと思わないか』と友田旅団長から声をかけられた二人の大尉、青森第五連隊の神田(北大路欣也)と弘前第三十一連隊の徳島(高倉健)は全身を硬直させた。
明治34年末、日露戦争を目前にして陸軍は寒冷地教育の不足を痛感していた。第四旅団指令部での会議で、ロシア軍と戦うためには雪中行軍をして、雪とは何か、寒さとは何かを知らねばならなかった。
その行軍の目標となったのが生きては帰れぬ冬の八甲田であった・・・。


■上映日時
3月10日(日) 上映時間:13:15~
■鑑賞料金
皆さま一律2,000円
※各種割引、無料鑑賞券、ACチケットの使用は出来ません。


■チケット購入方法
2月13日(水)より販売開始

インターネット(e席リザーブ)・・・2月13日(水) 8:00~ 販売
※予約ページはこちら

劇場チケット窓口・・・2月13日(水) 8:00~ 販売


■注意事項
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※当日、マスコミによる取材・撮影が入ることがございます。その際、お客さまが映像等に映り込む可能性がございますこと、あらかじめご了承下さい。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
※映画鑑賞の妨げ防止の為、開演中の途中入場はお断りさせて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。


詳細はこちら

◆特別上映 シアタス調布 シネマセレクション
『グレイテスト・ショーマン』
(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

■作品紹介
『レ・ミゼラブル』でも華麗な歌声を披露したヒュー・ジャックマンの主演で、『地上でもっとも偉大なショーマン』と呼ばれた19世紀アメリカの実在の興行師P・T・バーナムの半生を描いたミュージカル。
空想家の主人公が卓越したアイデアと野心で世界中を熱狂させるさまと、ロマンチックな愛の物語が描かれる。
監督はマイケル・グレイシー。主演のヒューの他、ミシェル・ウィリアムズやザック・エフロンらが共演。『ラ・ラ・ランド』で第89回アカデミー賞歌曲賞を受賞した、ベンジ・パセックとジャスティン・ポールが音楽を担当している。劇中で歌われるミュージカルナンバーを、『ラ・ラ・ランド』も手がけたベンジ・パセック&ジャスティン・ポールが担当した。


■ストーリー
貧しい家に生まれ育ち、幼なじみの名家の令嬢チャリティ(ミシェル・ウィリアムズ)と結婚したバーナム(ヒュー・ジャックマン)。
貧しいながらも妻子を幸せにするため努力と挑戦を重ねるバーナムはやがて、さまざまな個性を持ちながらも日陰に生きてきた人々を集めた誰も見たことがないショーを作り上げ、大きな成功をつかむ。
しかし、そんな彼の進む先には大きな波乱が待ち受けていた。


■上映期間
2月16日(土)~2月22日(金)


■上映時間
2月16日(土) ① ★13:00~ ② 19:00~
2月17日(日) 15:00~
2月18日(月)~2月20日(水) 11:30~
2月21日(木)~2月22日(金) 19:00~
※★印の回は応援上映になります


■鑑賞料金
大人、大学生・・・1,100円 / 小学生~高校生・・・1,000円 / 幼児・・・900円
※各種割引、無料鑑賞券、ACチケットの使用は出来ません。


■チケット購入方法

インターネット(e席リザーブ)・・・発売中!
※予約ページはこちら

劇場チケット窓口・・・発売中!


■注意事項
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。


詳細はこちら

◆特別上映 シアタス調布 シネマセレクション
『レ・ミゼラブル』
(C)Universal Pictures

■作品紹介
文豪ヴィクトル・ユーゴーの小説を基に、世界各国でロングラン上演されてきたミュージカルを映画化。
『英国王のスピーチ』でオスカーを受賞したトム・フーパーが監督を務め、貧しさからパンを盗み19年も投獄された男ジャン・バルジャンの波乱に満ちた生涯を描く。
ヒュー・ジャックマン主演、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライドら豪華キャストが勢ぞろいする。舞台版プロデューサーのキャメロン・マッキントッシュも製作に名を連ねる。


■ストーリー
1815年、パンを盗んだ罪で19年間服役したジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は、仮出獄後に老司教の銀食器を盗むが、罪を見逃してくれた司教に感銘を受けて改心する。
1823年、工場主として成功を収め市長になった彼は、以前自分の工場で働いていて、娘を養うため極貧生活を送るファンテーヌ(アン・ハサウェイ)と知り合い、愛娘コゼット(アマンダ・セイフライド)の面倒を見ると約束する。
バルジャンとコゼットは親子として暮らすが、やがて激動の時代の波に飲まれていく。


■上映期間
2月16日(土)~2月22日(金)


■上映時間
2月16日(土) 15:30~
2月17日(日) 17:30~
2月18日(月)~2月20日(水) 14:00~
2月21日(木)~2月22日(金) 15:30~


■鑑賞料金
大人、大学生・・・1,100円 / 小学生~高校生・・・1,000円 / 幼児・・・900円
※各種割引、無料鑑賞券、ACチケットの使用は出来ません。


■チケット購入方法

インターネット(e席リザーブ)・・・発売中!
※予約ページはこちら

劇場チケット窓口・・・発売中!


■注意事項
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません


詳細はこちら

◆特別上映 シアタス調布 シネマセレクション
『あん』
(C)2015 映画『あん』製作委員会 /COMME DES CINEMAS/TWEN – TY TWENTY VISION/ZDF-ARTE

■作品紹介
『萌の朱雀』で史上最年少でカンヌ国際映画祭新人監督賞を受賞、『殯の森』ではカンヌ国際映画祭グランプリを受賞した河瀬直美監督が、2014年に旭日小綬章を受章した名女優・樹木希林を主演に迎え、元ハンセン病患者の老女が尊厳を失わず生きようとする姿を丁寧に紡ぐ人間ドラマ。
樹木が演じるおいしい粒あんを作る謎多き女性と、どら焼き店の店主や店を訪れる女子中学生の人間模様が描かれる。
映像作品で常に観客を魅了する樹木の円熟した演技に期待が高まる。


■ストーリー
あることがキッカケで刑務所暮しを経験し、どら焼き屋の雇われ店長として日々を過ごしていた千太郎(永瀬正敏)。
ある日、店で働くことを懇願する老女、徳江(樹木希林)が現れ、彼女が作る粒あんの美味しさが評判を呼んで店は繁盛していく。しかし、徳江がかつてハンセン病を患っていたという噂が流れたことで客足が遠のいてしまい、千太郎は徳江を辞めさせなければならなくなる。
おとなしく店を去った徳江だったが、彼女のことが気にかかる千太郎は、徳江と心を通わせていた近所の女子中学生ワカナ(内田伽羅)とともに、徳江の足跡をたどる。


■上映期間
2月23日(土)~3月1日(金)


■上映時間
2月23日(土)~2月26日(火) 11:00~
2月27日(水)~3月1日(金) 9:00~


■鑑賞料金
大人、大学生・・・1,100円 / 小学生~高校生・・・1,000円 / 幼児・・・900円
※各種割引、無料鑑賞券、ACチケットの使用は出来ません。


■チケット購入方法

インターネット(e席リザーブ)・・・発売中!
※予約ページはこちら

劇場チケット窓口・・・発売中!


■注意事項
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません


詳細はこちら

◆特別上映 シアタス調布 シネマセレクション
『北の零年』
(C)2005「北の零年」製作委員会

■作品紹介
明治初期の北海道を舞台に、運命に翻弄されながらも屈することなく自分たちの国作りに挑んだ人々の姿を、史実を基に描いた歴史群像ドラマ。
監督は『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲。主演は、映画出演111本目となる吉永小百合と『ラスト サムライ』の渡辺謙、『丹下左膳 百万両の壺』の豊川悦司などの豪華俳優陣が壮大な人間ドラマを熱演する。


■ストーリー
明治3年。庚午事変により、明治政府から北海道移住を命ぜられた淡路の稲田家主従546名。半月に及ぶ船旅の末、静内へと上陸した先遣隊は、家老・堀部賀兵衛(石橋蓮司)と家臣・小松原英明(渡辺謙)を中心に、未開の地に自分たちの国を作るべく理想と希望に燃えていた。
だが、様々な困難が彼らの前に立ちはだかる。稲はなかなか育たず、第二次移住団を乗せた船は難破、更に廃藩置県によって彼らの土地が明治政府の管轄となってしまう。
そんな絶望の中、英明は妻(吉永小百合)らを残し、現状打開案を探るべく札幌に旅立つことを決意する。


■上映期間
2月23日(土)~3月1日(金)


■上映時間
2月23日(土)~2月26日(火) 13:30~
2月27日(木)~3月1日(金) 12:00~


■鑑賞料金
大人、大学生・・・1,100円 / 小学生~高校生・・・1,000円 / 幼児・・・900円
※各種割引、無料鑑賞券、ACチケットの使用は出来ません。


■チケット購入方法

インターネット(e席リザーブ)・・・発売中!
※予約ページはこちら

劇場チケット窓口・・・発売中!


■注意事項
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
※転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません


詳細はこちら