午前十時の映画祭10-FINAL- クロージングスペシャル
『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』(1990)は連日10:00の回でULTIRAスクリーン上映決定!
さらに、PART1・PART2も同日に上映決定!
三部作がハシゴで観られる貴重な機会をお見逃しなく!

午前十時の映画祭が終わってしまう。


2017年に開業した当館は、2018年より本映画祭に参加させていただいております。
ご来場のお客さまや、調布市内の関係各所の方々とお話しする際、話題の新作はもちろんですが、本映画祭に対するお喜びやご期待の声を、それはそれは沢山頂戴しておりました。

先人たちが作った数々の名作たち。
それを上映する映画館として、誇らしい気持ちで毎日を過ごしてきた興行関係者は私だけではないでしょう。

今回の10-FINAL-。
最後ということで、それはそれは豪華なラインナップを約一年間に渡りお送りしてきましたが、時の流れは早いもので残り3週間で終了となります。

その最後を飾るのが、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズです。
3月6日(金)から3週間にわたり『PARTⅠ』・『PARTⅡ』・『PARTⅢ』を一週間ずつ上映。

普段は10:00からの一回上映を基本とする、本映画祭上映ですが、当初予定されていた、3月6日(金)からの新作ラインナップに変更が発生したため、

ひとまず、3月6日より上映の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(PG12・1985)に関しては、

3月6日(金)~9日(月)、11日(水)・12日(木)の6日間、通常の朝10時からの上映に加え、夕方帯での追加上映を決定しました。

しかもこの夕方帯の追加上映に限り、当館最大の10番スクリーン、ULTIRA(ウルティラ)での上映!

★★★NEW★★★(3月9日更新)
さらに、3月13日より一週間で上映されます、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』(PG12・1989)も一日複数回上映、そして夕方帯の追加上映に限り、当館最大の10番スクリーン、ULTIRA(ウルティラ)での上映しました!
★★★★★★★★

★★★NEW★★★(3月16日更新)
いよいよ最終週3月20日~26日の期間は
『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』(1990)が午前十時の回でULTIRA上映決定!
さらにさらに、上記日程で、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(PG12・1985)、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』(PG12・1989)も併せて上映が決定!
PART1・PART2・PART3をハシゴで観られる時間設定で上映します!
しかもしかも、3月21日(土)と最終日26日(木)は三作品ともを当館最大の10番スクリーン、ULTIRA(ウルティラ)で上映!
もうなんだかよくわからないので、詳しくは下記詳細をご覧ください!
★★★★★★★★



■『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(PG12・1985)
・3/6(金)、8(日)
①10:00~(1番スクリーン)、②17:45~(10番スクリーンULTIRA)
・3/7(土)
①10:00~(1番スクリーン)、②18:50~(10番スクリーンULTIRA)
・3/9(月)、11(水)、12(木)
①10:00~(9番スクリーン)、②17:45~(10番スクリーンULTIRA)
・3/10(火)10:00~(9番スクリーン)
・3/20(金)・22(日)~25(水)15:00~(7番スクリーン)
・3/21(土)、26(木)15:00~(10番スクリーンULTIRA)



■『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』(PG12・1989)
・3/13(金)・15(日)・17(火)・19(木)
①10:00~(1番スクリーン)、②19:15~(10番スクリーンULTIRA)
・3/14(土)・16(月)・18(水)
①10:00~(1番スクリーン)、②16:55~(10番スクリーンULTIRA)
・3/20(金)・22(日)~25(水)17:30~(7番スクリーン)
・3/21(土)、26(木)17:30~(10番スクリーンULTIRA)



■『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』(1990)
・3/20(金)・22(日)~25(水)①10:00~(10番スクリーンULTIRA)、②19:50~(7番スクリーン)
・3/21(土)、26(木)10:00~(10番スクリーンULTIRA)、②19:50~(10番スクリーンULTIRA)



■チケット販売について
・3月8日(日)以降のチケットは各上映日当日の0:15よりe席リザーブWEB予約ページはこちら
上映日当日の8:00より劇場ロビー自動券売機・チケット売場にて販売開始となります。


ULTIRAの詳細はこちら

生涯のベストムービーに挙げる映画ファンも多い名作シリーズです。
是非、期間中、シアタス調布自慢のスクリーンで体感してください。



シアタス調布ではバック・トゥ・ザ・フューチャー三部作がハシゴで観られる3月20日(金)~26日(木)の期間、『ローマの休日』(1953)の再上映もございます。
ぜひこの機会に併せてご覧ください。


=====================
☆シアタス調布INFOMATION☆
現在、イオンシネマホームページ、劇場ロビー内有人チケットカウンター、グッズカウンターにて、新会員サービス「ワタシアタープラス」入会受付中!
6ミタ貯めると一回無料のポイントサービスや、月に一回、1,200円で観られるオトクなクーポンの発行、期間限定で売店商品がオトクな会員価格でお求めできたりとお得な内容盛りだくさん!
映画をご鑑賞の前後にぜひご入会ください!
詳しくはこちら
=====================