「トラさん~僕が猫になったワケ~」 2/15(金)より公開!


三重県内の映画館では東員のみ上映いたします。

【ストーリー】
酒とギャンブルが好きな漫画家の高畑寿々男(北山宏光)は、競輪で勝った帰りに交通事故に遭い、妻の奈津子(多部未華子)と娘の実優(平澤宏々路)を残して、この世を去ってしまう。そして寿々男は、死んだ人間の面接が行われる“関所”で、1か月の執行猶予期間に猫として家族のもとへ戻り、家族と自身の本当の心を見つめ直すように、という判決を下される。

(C) 板羽皆/集英社・2019「トラさん」製作委員会

詳細はこちら

「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」 2/22(金)より公開!


三重県内の映画館では東員のみ上映いたします。

(C) 宮川サトシ/新潮社 (C) 2019「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」製作委員会

詳細はこちら

「凜-りん-」 2/22(金)より公開!


三重県内の映画館では東員のみ上映いたします。

【ストーリー】
「100年に1度、村から子供が消える」という伝説がある村に暮らす高校生の野田耕太(佐野勇斗)は、東京から転校してきた天童(本郷奏多)と仲良くなる。仲間たちと青春を謳歌(おうか)していたある日、突如友人の一人が姿を消し、村中が騒然とする。やがて仲間たちが一人、また一人と行方不明になり、転校生の天童に疑いの目が向けられ……。

(C) 2018 吉本興業

詳細はこちら