★☆3連休は、ウルティラナイト☆★


全身で体感する極上音響イベント「ウルティラナイト」

”和歌山で唯一”のULTIRAサウンドを極限レベルまで引き上げた特別上映
未体験の重低音はまるで映画の中にのみこまれるような新感覚!!

【ウルティラナイト:当館最大スクリーンでの極上音響上映】

■日時:2019/2/9(土)~2/11(月・祝)

■作品
『劇場版シティハンター』 15:40の回

『ファースト・マン』(字幕/DOLBY.ATMOS対応上映) 17:45の回

『アクアマン』(2D吹替/DBOX対応シート有り) 20:35の回

■鑑賞料金:当日窓口料金
※イベント当日がサービスデーに当たる場合、サービスデー料金が適用となります
※3D作品は+300円、3Dメガネをお持ちでない方は別途100円
※D-BOX稼働指定作品の場合、D-BOX座席は、+1,000円

■作品紹介
①裏社会屈指の始末屋と相棒たちの活躍を描いた北条司のコミックを原作に、アニメ化、実写映画化もされた「シティーハンター」の劇場版。
神谷明、伊倉一恵をはじめオリジナルキャストが再結集し、現代の新宿を舞台に新たな戦いが繰り広げられる。
新たに山寺宏一と大塚芳忠が加わり、女優・飯豊まりえとチュートリアルの徳井義実がゲスト声優として参加する。

②『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督とライアン・ゴズリングが再び組んだ伝記ドラマ。
人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の船長ニール・アームストロングの人生を描く。
ジェイムズ・R・ハンセンの著書を『スポットライト 世紀のスクープ』などのジョシュ・シンガーが脚色した。
共演は『蜘蛛の巣を払う女』などのクレア・フォイ、『ゼロ・ダーク・サーティ』のジェイソン・クラークとカイル・チャンドラーら。

③海洋生物と意思の疎通ができるヒーロー・アクアマンが主人公のアクション。
人類存亡の危機に立ち向かうアクアマンの活躍が描かれる。監督は『ソウ』『インシディアス』『死霊館』シリーズなどに携ってきたジェームズ・ワン。
『ジャスティス・リーグ』でアクアマンを演じたジェイソン・モモアが続投し、『ラム・ダイアリー』などのアンバー・ハード、
『めぐりあう時間たち』などのニコール・キッドマンらが共演する。

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & (C) DC Comics”
※画像は『アクアマン』のイメージ画像です。


【ウルティラとは?】 右の”詳細はこちら”をクリック!!
※音が出ますのでご注意ください。

詳細はこちら

『ボヘミアン・ラプソディ』★☆DOLBY.ATMOSさよならナイト!!☆★


大ヒット上映中の『ボヘミアン・ラプソディ』!!
当館ではATMOS対応上映の終了が決定致しましたので、最終日にウルティラナイト上映を開催致します!!

まだご覧戴いてないお客さまも、リピーターのお客さまも、最期まで応援宜しくお願いします!!


■日時:2019/2/8(金)20:40の回

■鑑賞料金:1,300円(ポイントカードデーのため、当館発行のポイントカードご提示で1,100円でご鑑賞頂けます。)

■作品紹介
「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった数々の名曲で知られるロックバンド、クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマ。
華々しい軌跡の裏の知られざる真実を映す。『X-MEN』シリーズなどのブライアン・シンガーが監督を務めた。
ドラマシリーズ「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」などのラミ・マレック、『ジュラシック・パーク』シリーズなどのジョー・マッゼロらが出演。
フレディにふんしたラミが熱演を見せる。

(C) 2018 Twentieth Century Fox

※通常版は2/8(金)以降も上映を予定しております。