作品案内

クナシリ

この作品は上映終了しました

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

      © Les Films du Temps Scellé - Les Docs du Nord 2019

      上映終了

      ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

      【ストーリー】

      旧ソ連出身フランス在住のウラジーミル・コズロフ監督が映し出した、国後島の"真実"に迫るドキュメンタリー。 国後島はロシアが実効支配する北海道からわずか16キロの近くて遠い島。かつては四島全体で約17,000人の日本人が生活していたという北方領土。 しかし、戦後の1947年から48年にかけて強制退去が行われ、今日本人は一人もおらず、日本政府は問題が解決するまで、日本国民に入域を行わないよう要請している。 本作は、日本人が容易に足を踏み入れることができない地、北方領土の国後島で暮らすロシア人島民らの生活、島の様子をありのままに映す。 寺の石垣、欠けた茶碗、朽ち果てた船や砲台など、現在もいたるところに第二次世界大戦の痕跡が残る。ロシア人島民たちはそれらを土から掘り起こしながら、日本人との思い出を振り返る。 国後島の厳しい現状や、政治に翻弄されてきた島民たちの複雑な思いなど、ロシア側の主張に偏ることなくありのままに映し出す。


      【公開日】 2021年12月4日
      【英題】 KOUNACHIR
      【上映時間】 74分
      【配給】 アンプラグド
      【監督】 ウラジーミル・コズロフ
      この作品案内をみんなと共有しよう!

      上映終了

      ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

      その他の作品を見る


      • 前のページに戻る
      • ページの先頭に戻る