作品案内

いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46

この作品は上映終了しました

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 2019「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    【ストーリー】

    2011年に結成され、日本を代表するアイドルグループとなった乃木坂46。グループとしては「インフルエンサー」「シンクロニシティ」が連続で日本レコード大賞に選ばれ、メンバー一人一人もさまざまなフィールドで活躍の場を増やしてきた。ところが2018年、1期生としてグループを支えてきた生駒里奈に続き、西野七瀬の卒業も決定する。


    『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』からおよそ4年ぶりに作られた、アイドルグループ乃木坂46のドキュメンタリー第2弾。2017年から2019年の活動を追うと共に、グループの中心メンバーの一人である西野七瀬の卒業に揺れるメンバーの葛藤や成長を映し出す。監督は、CMやドキュメンタリーなどを手掛け、乃木坂46の映像作品も担当してきた岩下力。

    【公開日】 2019年7月5日
    【製作年】 2019年
    【製作国】 日本
    【上映時間】 120分
    【制作】 ノース・リバー
    【制作協力】 パレード・トウキョウ
    【製作】 乃木坂46合同会社 / 東宝 / Y&N Brothers / NHKエンタープライズ
    【配給】 東宝映像事業部
    【企画】 秋元康
    【監督・撮影・編集】 岩下力
    【製作】 今野義雄 / 北川謙二 / 大田圭二 / 秋元伸介 / 安齋尚志
    【エグゼクティブプロデューサー】 石原真 / 磯野久美子
    【プロデューサー】 上野裕平 / 金森孝宏 / 菊地友 / 中根美里 / 佐渡岳利
    【ラインプロデューサー】 渡辺洋朗
    【監督補】 菅原達郎 / 河本永
    【制作担当】 宮田陽平
    【撮影】 小暮哲也
    【音楽】 袴田晃子 / 熊谷隆宏 / 塩野恭介
    【出演】 乃木坂46
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    ※作品の上映スケジュールは各劇場によって異なります。 詳細については各劇場の上映スケジュールにてご確認下さい。

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページに戻る
    • ページの先頭に戻る