作品案内シアタス調布:イオンシネマ作品案内

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2018 / 19/ロイヤル・オペラ 「運命の力」

5月30日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) ROH 2019 photograph by Bill Cooper

    割引対象外

    【ストーリー】

    18世紀のスペインとイタリア。貴族の娘レオノーラ(アンナ・ネトレプコ)とインカ帝国の血を引くドン・アルヴァーロ(ヨナス・カウフマン)は駆け落ちしようとするが、ドン・アルヴァーロが床に放った銃が暴発し、レオノーラの父親の命を奪ってしまう。二人は離れ離れになり、レオノーラは修道院に入る。


    歌劇場ロイヤル・オペラ・ハウスの公演を映画館で上映するシリーズで、アンナ・ネトレプコとヨナス・カウフマンの共演作を映像化。序曲が有名なヴェルディ作曲によるオペラで、18世紀のスペイン・イタリアを舞台に恋人たちの過酷な運命が描かれる。愛し合う二人をソプラノのネトレプコとテノールのカウフマンが演じるほか、バリトンのルドヴィク・テジエらが出演し、アントニオ・パッパーノが指揮を務める。

    【公開日】 2019年5月24日
    【製作年】 2019年
    【製作国】 イギリス
    【上映時間】 258分
    【配給】 東宝東和
    【作曲】 ジュゼッペ・ヴェルディ
    【演出】 クリストフ・ロイ
    【指揮】 アントニオ・パッパーノ
    【出演】 アンナ・ネトレプコ
    ヨナス・カウフマン
    ルドヴィク・テジエ
    フェルッチョ・フルラネット
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。