作品案内海老名:イオンシネマ作品案内

人間失格 太宰治と3人の女たちR15+

2-D
10月17日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    © 2019 「人間失格」製作委員会

    【ストーリー】

    天才作家太宰治と彼を愛した3人の女たちの目線から、「人間失格」の誕生秘話を、事実をもとにしたフィクションとして映画化。メガホンを取ったのは『ヘルタースケルター』『Diner ダイナー』の蜷川実花。主演に小栗旬を迎え、宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみらが脇を固める。身重の妻・美知子(宮沢りえ)とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返す太宰治(小栗旬)。その破天荒な生き方で文壇から疎まれているが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。太宰は、作家志望の静子(沢尻エリカ)の文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄(二階堂ふみ)にも救いを求めていく。ふたりの愛人に子どもがほしいと言われるイカれた日々の中で、それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、遂に自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかる......。


    【公開日】 2019年9月13日
    【映倫情報】 R15+
    【上映時間】 120分
    【配給】 松竹/アスミック・エース
    【監督】 蜷川実花
    【出演】 小栗旬/宮沢りえ/沢尻エリカ/二階堂ふみ ほか
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。