作品案内福岡:イオンシネマ作品案内

マスカレード・ホテル

上映中
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 2019 映画「マスカレード・ホテル」製作委員会 (C) 東野圭吾/集英社

    マスカレード・ホテル 上映スケジュールを確認

    【ストーリー】

    現場に不可解な数字の羅列が残される殺人事件が3件発生する。警視庁捜査一課の刑事・新田浩介(木村拓哉)は、数字が次の犯行場所を予告していることを突き止め、ホテル・コルテシア東京で4件目の殺人が起きると断定する。だが、犯人の手掛かりが一向につかめないことから、新田が同ホテルの従業員を装って潜入捜査を行う。優秀なフロントクラークの山岸尚美(長澤まさみ)の指導を受けながら、宿泊客の素性を暴こうとする新田。利用客の安全を第一に考える山岸は、新田に不満を募らせ……。


    東野圭吾の小説「マスカレード」シリーズ第1弾「マスカレード・ホテル」を実写化したミステリー。連続殺人事件の新たな現場になるとされたホテルを舞台に、エリート刑事とホテルの従業員が犯人を追う。主演は『HERO』シリーズや『武士の一分(いちぶん)』などの木村拓哉、バディ役は『散歩する侵略者』などの長澤まさみ。『HERO』シリーズで木村と組んだ鈴木雅之がメガホンを取る。

    【公開日】 2019年1月18日
    【製作年】 2018年
    【製作国】 日本
    【上映時間】 133分
    【制作プロダクション】 シネバザール
    【製作】 フジテレビジョン / 集英社 / ジェイ・ストーム
    【製作・配給】 東宝
    【原作】 東野圭吾
    【脚本】 岡田道尚
    【音楽】 佐藤直紀
    【監督】 鈴木雅之
    【製作】 石原隆 / 木下暢起 / 藤島ジュリーK. / 市川南
    【エグゼクティブプロデューサー】 臼井裕詞
    【プロデューサー】 上原寿一 / 和田倉和利
    【アソシエイトプロデューサー】 日高峻
    【ラインプロデューサー】 森賢正
    【撮影】 江原祥二
    【照明】 吉角荘介
    【美術】 棈木陽次
    【録音】 武進
    【衣裳デザイン】 黒澤和子
    【美術進行】 杉山貴直
    【美術デザイン】 小林久之
    【装飾】 野本隆行
    【美術プロデュース】 三竹寛典
    【編集】 田口拓也
    【選曲】 藤村義孝
    【音響効果】 壁谷貴弘
    【スクリプター】 山縣有希子
    【VFXスーパーバイザー】 小坂一順
    【カラーグレーダー】 齋藤精二
    【キャスティング】 緒方慶子
    【助監督】 吉村達矢
    【製作担当】 鍋島章浩
    【出演】 木村拓哉
    長澤まさみ
    小日向文世
    梶原善
    泉澤祐希
    東根作寿英
    石川恋
    濱田岳 / 前田敦子 / 笹野高史 / 高嶋政宏 / 菜々緒 / 生瀬勝久 / 宇梶剛士 / 橋本マナミ / 田口浩正 / 勝地涼 / 松たか子
    鶴見辰吾
    篠井英介
    石橋凌
    渡部篤郎
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    マスカレード・ホテル 上映スケジュールを確認

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。