作品案内羽生:イオンシネマ作品案内

斬、PG12

5月23日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) SHINYA TSUKAMOTO / KAIJYU THEATER

    【ストーリー】

    江戸時代末期の日本は、開国か否かで大きく揺れていた。困窮の末に藩を後にし、農村の手伝いをする浪人の杢之進(池松壮亮)は、近所に住む姉弟のゆう(蒼井優)と市助(前田隆成)と共に時代の変化を感じながらも静かに過ごしていた。そこへすご腕の剣士・澤村(塚本晋也)が現れ、杢之進の剣の腕を見込んで動乱の京都に彼を誘おうとする。


    『野火』などの塚本晋也監督が時代劇に初挑戦し、『セトウツミ』などの池松壮亮と『彼女がその名を知らない鳥たち』などの蒼井優と組んだドラマ。鎖国が長く続いた江戸時代末期を舞台に、開国か否かの選択を迫られ翻弄(ほんろう)される人々を映す。塚本は監督、脚本、撮影、編集、製作に加え出演もこなし、『野火』にも出演した中村達也らが共演している。

    【公開日】 2018年11月24日
    【製作年】 2018年
    【製作国】 日本
    【映倫情報】 PG12
    【上映時間】 80分
    【製作】 海獣シアター
    【配給】 新日本映画
    【監督・脚本・撮影・編集・製作】 塚本晋也
    【助監督・撮影】 林啓史
    【音楽】 石川忠
    【サウンド】 北田雅也
    【美術】 遠藤剛
    【衣装】 宮本まさ江
    【殺陣】 辻井啓伺
    【時代考証】 大石学
    【出演】 池松壮亮
    蒼井優
    中村達也
    前田隆成
    塚本晋也
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。