作品案内茨木:イオンシネマ作品案内

サスペリアR15+

2月14日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC All Rights Reserved

    【ストーリー】

    1977年、アメリカからベルリンの世界的舞踊団への入団を目指すスージー・バニヨン(ダコタ・ジョンソン)は、オーディションでカリスマ振付師マダム・ブラン(ティルダ・スウィントン)の目に留まり、次回公演の大役に抜てきされるが、スージーの周囲では、ダンサーたちが次々と行方知れずになる。患者であるダンサーたちを捜す心理療法士のクレンペラー博士(ルッツ・エバースドルフ)は、舞踊団の暗部に迫っていく。


    1977年製作のダリオ・アルジェント監督作を、『君の名前で僕を呼んで』などのルカ・グァダニーノ監督が再構築したホラー。1970年代のドイツを舞台に、あるバレエ舞踊団の秘密を描く。『フィフティ・シェイズ』シリーズなどのダコタ・ジョンソンが主人公を演じ、ティルダ・スウィントン、クロエ・グレース・モレッツ、アルジェント監督版にも出演したジェシカ・ハーパーらが共演。音楽は、レディオヘッドのトム・ヨークが手掛けた。

    【公開日】 2019年1月25日
    【英題】 SUSPIRIA
    【製作年】 2018年
    【製作国】 イタリア/アメリカ
    【映倫情報】 R15+
    【上映時間】 152分
    【配給】 ギャガ
    【監督】 ルカ・グァダニーノ
    【撮影監督】 サヨムプー・ムックディプローム
    【衣装デザイン】 ジュリア・ピエルサンティ
    【コレオグラファー】 ダミアン・ジャレ
    【音楽】 トム・ヨーク
    【出演】 ダコタ・ジョンソン
    ティルダ・スウィントン
    ミア・ゴス
    クロエ・グレース・モレッツ
    ルッツ・エバースドルフ
    ジェシカ・ハーパー
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。