作品案内板橋:イオンシネマ作品案内

スケアリーストーリーズ 怖い本

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    © 2019 CBS FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

    【ストーリー】

    『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロが企画・製作を務め、ストーリー原案を担当したホラー映画。『トロール・ハンター』や、『ジェーン・ドウの解剖』でカルト的な人気を博し、スティーブン・キング原作『死のロングウォーク』の監督アンドレ・ウーヴレダルがメガホンをとる。ハロウィンの夜、町外れの幽霊屋敷に忍び込んだ子供たちが一冊の本を見つける。そこには噂に聞いた怖い話の数々が綴られていた。持ち帰った次の日から子供がひとり、またひとりと消えていく。そして、その“怖い本”には毎夜ひとりでに新たな物語が書かれていく。本の主人公は消えた子供たち。彼らが“いちばん怖い”と思うものに襲われる物語がそこにあった。次の主人公は一体誰になるのか。消えた彼らはどこへ行ったのか。“怖い本”の呪いからはだれひとり逃れられない……。


    【公開日】 2020年2月28日
    【英題】 SCARY STORIES TO TELL IN THE DARK
    【上映時間】 108分
    【配給】 クロックワークス
    【監督】 原作:アルビン・シュワルツ/監督:アンドレ・ウーヴレダル
    【出演】 ゾーイ・コレッティ/マイケル・ガーザ/ガブリエル・ラッシュ/オースティン・エイブラムズ/ディーン・ノリス/ギル・ベローズ/ロレイン・トゥーサント ほか
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。