作品案内各務原:イオンシネマ作品案内

天才作家の妻 -40年目の真実

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    ©META FILM LONDON LIMITED 2017

    【ストーリー】

    アカデミー賞®6度ノミネートの実績を持つ女優グレン・クローズが、偉大なる世界的な作家を慎ましく支える完璧な妻を演じ、夫婦の絆や人生の意味を問う深遠なドラマを描く心理サスペンス映画。監督はビョルン・ルンゲが務める。現代文学の巨匠ジョゼフ(ジョナサン・プライス)と妻ジョーン(グレン・クローズ)のもとに、ノーベル文学賞受賞の吉報が届いた。二人は息子を伴い授賞式が行われるストックホルムを訪れるが、ジョゼフの経歴に疑惑を持つ記者ナサニエル(クリスチャン・スレーター)から夫婦の“秘密”について問われたジョーンは動揺を隠すことが出来なかった。実は若い頃から豊かな文才に恵まれていたジョーンであったが、あることがきっかけで作家になる夢を諦めた過去があった。そしてジョゼフとの結婚後、ジョーンは彼の“影”として、世界的な作家の成功を支えてきたのだ。受賞をきっかけとして、心の奥底に押しとどめていたジョゼフへの不満や怒りがジョーンの中でわき起こり、長年共に歩んできた夫婦の関係は崩壊していく……。


    【公開日】 2019年1月26日
    【上映時間】 101分
    【配給】 松竹
    【監督】 ビョルン・ルンゲ
    【出演】 グレン・クローズ/ジョナサン・プライス/クリスチャン・スレーター ほか
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。