作品案内京都桂川:イオンシネマ作品案内

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2018 / 19/ロイヤル・バレエ 「ドン・キホーテ」

5月23日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) ROH 2019. Photo by Andrei Upenski

    割引対象外

    【ストーリー】

    本に出てくるドルシネア姫に心を奪われた老紳士のドン・キホーテ(クリストファー・サウンダーズ)は、従者(フィリップ・モーズリー)を連れて旅に出る。バルセロナに暮らす町娘のキトリ(高田茜)は、床屋のバジル(アレクサンダー・キャンベル)と愛し合っていたが、キトリの父親は快く思っていなかった。バルセロナに着いたドン・キホーテは、キトリを見てドルシネアだと思い込む。


    イギリスの名門歌劇場ロイヤル・オペラ・ハウスの公演をスクリーンで上映するシリーズの1作で、高田茜がヒロインを演じるバレエを映像化。ドン・キホーテが旅先で出会う若い恋人たちの物語が、踊りと共に描かれる。振付をマリウス・プティパ、追加振付をカルロス・アコスタ、指揮をマーティン・イェーツが担当。高田のほかクリストファー・サウンダーズ、フィリップ・モーズリー、アレクサンダー・キャンベルらが出演する。

    【公開日】 2019年5月17日
    【製作年】 2019年
    【製作国】 イギリス
    【上映時間】 199分
    【配給】 東宝東和
    【振付】 マリウス・プティパ
    【追加振付】 カルロス・アコスタ
    【音楽】 レオン・ミンクス
    【指揮】 マーティン・イェーツ
    【出演】 クリストファー・サウンダーズ
    フィリップ・モーズリー
    高田茜
    アレクサンダー・キャンベル
    ヴァレンティノ・ズケッティ
    マヤラ・マグリ
    崔由姫
    ベアトリス・スティックス=ブルネル
    アナ・ローズ・オサリヴァン
    ララ・ターク
    金子扶生
    ギャリー・エイヴィス
    トーマス・ホワイトヘッド
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。