作品案内港北ニュータウン:イオンシネマ作品案内

氷上の王、ジョン・カリー

6月20日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) New Black Films Skating Limited 2018 / (C) 2018 Dogwoof 2018

    【ストーリー】

    イギリス・バーミンガム出身のフィギュアスケート選手ジョン・カリーは、演技にバレエのメソッドを導入する。そして1976年に、インスブルック冬季五輪フィギュアスケート男子シングル部門で見事金メダルを手にする。だがマスコミが関心を寄せたのは、彼のスケートに対する評価ではなく、当時まだ公には差別されていたゲイであることだった。


    イギリス人スケーターでオリンピック金メダリストのジョン・カリーに迫ったドキュメンタリー。スケート界のヌレエフと呼ばれた孤高のスケーターの栄光と闇を、インタビューや実際の映像を通して映し出す。『パンターニ/海賊と呼ばれたサイクリスト』などのジェイムス・エルスキンが監督を務める。ナレーションを、『遠すぎた橋』などのエドワード・フォックスを父に持つフレディ・フォックスが担当した。

    【公開日】 2019年5月31日
    【英題】 THE ICE KING
    【製作年】 2018年
    【製作国】 イギリス
    【上映時間】 89分
    【配給】 アップリンク
    【監督】 ジェイムス・エルスキン
    【ナレーション】 フレディ・フォックス
    【字幕監修・学術協力】 町田樹
    【出演】 ジョン・カリー
    ディック・バトン
    ロビン・カズンズ
    ジョニー・ウィアー
    イアン・ロレッロ
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。