作品案内守谷:イオンシネマ作品案内

フォルトゥナの瞳

4月11日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会

    【ストーリー】

    幼いころに飛行機事故で家族を亡くした木山慎一郎(神木隆之介)は、仕事一筋に生きてきた。しかし、死が近い人が透けて見えることに気付いた彼は、自らの不思議な力に悩む。ある日、慎一郎は明るく率直な女性・桐生葵(有村架純)と出会い、二人は付き合い始めるが、葵の体が透けてくる。


    「永遠の0」「海賊とよばれた男」などで知られる作家・百田尚樹の恋愛小説を映画化。死を目前にした人間がわかる青年が、大切な女性の死の運命が見えてしまったことで苦悩する。主人公には『バクマン。』などの神木隆之介、ヒロインに『3月のライオン』シリーズなどで神木と共演してきた有村架純。『坂道のアポロン』などの三木孝浩が監督、『メアリと魔女の花』などの坂口理子が脚本を務めた。

    【公開日】 2019年2月15日
    【製作年】 2018年
    【製作国】 日本
    【上映時間】 111分
    【企画協力】 新潮社
    【製作】 博報堂DYミュージック&ピクチャーズ / アミューズ / ジェイアール東日本企画 / KDDI / ローソンエンタテインメント / 日本出版販売
    【製作・配給】 東宝
    【製作プロダクション】 東宝映画
    【原作】 百田尚樹
    【監督・脚本】 三木孝浩
    【脚本】 坂口理子
    【音楽】 林ゆうき
    【主題歌・挿入歌】 ONE OK ROCK
    【製作】 市川南
    【共同製作】 村田嘉邦 / 畠中達郎 / 弓矢政法 / 高橋誠 / 渡辺章仁 / 吉川英作 / 板東浩二 / 田中祐介
    【エグゼクティブプロデューサー】 山内章弘
    【企画】 橋口一成
    【企画プロデュース】 臼井央 / 春名慶
    【プロデューサー】 川田尚広 / 西野智也
    【プロダクション統括】 佐藤毅
    【撮影】 山田康介
    【美術】 花谷秀文
    【録音】 豊田真一
    【照明】 渡部嘉
    【編集】 坂東直哉
    【助監督】 清水勇気
    【製作担当】 相川真範
    【VFX】 鎌田康介
    【装飾】 鈴木仁
    【スタイリスト】 望月恵
    【ヘアメイク】 倉田明美
    【音響効果】 大塚智子
    【スクリプター】 古保美友紀
    【音楽プロデューサー】 北原京子
    【出演】 神木隆之介
    有村架純
    志尊淳
    DAIGO
    松井愛莉
    北村有起哉
    斉藤由貴
    時任三郎
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。