作品案内むさし村山:イオンシネマ作品案内

鈴木家の嘘PG12

12月6日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 松竹ブロードキャスティング

    【ストーリー】

    鈴木家の長男の浩一(加瀬亮)が急逝し、母の悠子(原日出子)はショックで倒れてしまう。浩一の四十九日に父・幸男(岸部一徳)は、娘の富美(木竜麻生)、幸男の妹・君子(岸本加世子)、アルゼンチンで事業をしている悠子の弟・博(大森南朋)と悠子について話し合う。そこに彼女が意識を取り戻したとの知らせが届き、彼らは病室に駆け付けた。悠子から浩一の様子を聞かれ、富美がとっさに博の事業を手伝うためにアルゼンチンにいると嘘をつく。


    『まほろ駅前』シリーズや『舟を編む』などの助監督を務めてきた野尻克己がメガホンを取ったヒューマンドラマ。長男の急死から立ち直ろうとする家族の姿を映し出す。出演はドラマシリーズ「ドクターX」などの岸部一徳、『それでもボクはやってない』などの加瀬亮、『ハゲタカ』などの大森南朋をはじめ、原日出子、木竜麻生、岸本加世子、宇野祥平ら。

    【公開日】 2018年11月16日
    【製作年】 2018年
    【製作国】 日本
    【映倫情報】 PG12
    【上映時間】 133分
    【制作プロダクション】 ハーベストフィルム
    【配給】 ビターズ・エンド
    【配給・製作】 松竹ブロードキャスティング
    【監督・脚本】 野尻克己
    【製作】 井田寛
    【エグゼクティブプロデューサー】 深田誠剛
    【企画・プロデュース】 小野仁史
    【プロデューサー】 近藤貴彦
    【撮影】 中尾正人
    【照明】 秋山恵二郎
    【録音】 小川武
    【美術】 渡辺大智 / 塚根潤
    【編集】 早野亮
    【衣装】 小里幸子
    【ヘアメイク】 豊川京子
    【スチール】 三木匡宏
    【キャスティング】 山田恵理子
    【音響効果】 吉田優貴
    【新体操指導】 山本里佳
    【VFXスーパーバイザー】 田中貴志
    【助監督】 小南敏也
    【ラインプロデューサー】 伊達真人
    【音楽・主題歌】 明星/Akeboshi
    【出演】 岸部一徳
    原日出子
    木竜麻生
    加瀬亮
    吉本菜穂子
    宇野祥平
    山岸門人
    川面千晶
    島田桃依
    金子岳憲
    レベッカ・ヤマダ
    政岡泰志
    岸本加世子
    大森南朋
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。