作品案内新潟西:イオンシネマ作品案内

ハリエット

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    © Universal Pictures

    【ストーリー】

    アフリカ系アメリカ人として、史上初めて米ドル紙幣に肖像が採用された実在の奴隷解放運動家、ハリエット・タブマンの激動の人生を描く。舞台は1849年、アメリカ中部大西洋岸に位置するメリーランド州ドーチェスター郡。“ミンティ”ことアラミンタ・ロス(シンシア・エリヴォ)は、農園の奴隷として、幼いころから過酷な生活を強いられていた。そんな彼女の願いはただ1つ、いつの日か自由の身となって家族と共に人間らしい生活を送ることだった。奴隷主が急死したことによって、借金の返済に迫られた奴隷主の妻と息子はミンティを売りに出した。悲運を察知したミンティは、南部に送られる前に脱走を決意する。長旅の末、必死の思いでフィラデルフィアの反奴隷制協会にたどり着いた彼女は、ハリエット・タブマンという新しい名で自由な一市民として新たな人生を歩み始める。奴隷制度廃止運動家たちの秘密組織・地下鉄道(アンダーグラウンド・レールロード)の一員となったハリエットは、奴隷の逃亡を手助けする。彼女は数多くの奴隷たちを自由の地へと導き続けた。いつしか彼女は、ユダヤの民を率いてエジプトから脱出したモーセになぞらえて“黒人たちのモーセ”と呼ばれる存在になっていった。


    【公開日】 2020年6月5日
    【英題】 Harriet
    【上映時間】 125分
    【配給】 パルコ
    【監督】 ケイシー・レモンズ
    【出演】 シンシア・エリヴォ/レスリー・オドム・Jr/ジョー・アルウィン/ジャネール・モネイ/ボンディ・カーティス=ホール ほか
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。