作品案内太田:イオンシネマ作品案内

クライモリR15+

2-D字幕
11月19日(金)公開予定
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C)2020 Constantin Film Produktion GmbH

    【ストーリー】

    ホラーの帝王スティーヴン・キングが絶賛したホラー映画『クライモリ』(2003)のリブート版。ジェン(シャルロッテ・ベガ)は5人の友人とともにバージニア州の小さな町レンウッドを訪れた。アパラチア山脈の自然歩道でキャンプを楽しむためだ。ところが町の人々の態度は冷たい。それに何か隠し事をしているようにも見えた。唯一、彼女たちを気にかけてくれたのはモーテルの女主人だけ。ジェンは彼女から「決して道を外れてはいけない」と忠告される。町の不穏な雰囲気をよそに自然歩道を満喫する一行だったが、好奇心から歩道を外れて森の奥に入っていき迷子になってしまう。仲間内で言い争いになりかけたその時、突如、倒木が山上から転がり落ちてきて、一人が頭を潰され死んでしまう。気がつけば周囲は罠だらけ。彼らは“森”に囚われてしまったのだ。途方にくれるジェンらを襲うのは鹿の頭蓋骨を被った集団。ただならぬその容貌に一行は抵抗を試みるが、抵抗も虚しく次々と罠の餌食となっていく。ジェンは生捕にされ、囚われの身となるが、彼女を待ち受けていたのは死よりも恐ろしい想像を絶する地獄だった。6週間後、消息をたったジェンを探しに父親スコット(マシュー・モディーン)がレンウッドにやってくる。そこで彼が見たものとは……。


    【公開日】 2021年10月15日
    【英題】 Wrong Turn
    【映倫情報】 R15+
    【上映時間】 109分
    【配給】 AMGエンタテインメント
    【監督】 マイク・P・ネルソン
    【出演】 シャルロッテ・ベガ/マシュー・モディーン/デイジー・ヘッド/チェイニー・モロー
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る


    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。