作品案内太田:イオンシネマ作品案内

線は、僕を描く

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    ©砥上裕將/講談社 ©2022映画「線は、僕を描く」製作委員会

    【ストーリー】

    全国の書店員大絶賛の青春芸術小説『線は、僕を描く』を横浜流星主演で映画化。 大学生の青山霜介はアルバイト先の絵画展設営現場で運命の出会いを果たす。白と黒のみで表現された水墨画が色鮮やかな世界となって拡がる。水墨画の巨匠・篠田湖山に声をかけられ、霜介は水墨画を学び始める。水墨画とは筆先から生み出される「線」のみで描かれる芸術。描くのは「自然(命)」。目の前にある「命」を白と黒だけの世界で表現する。霜介は初めての水墨画に戸惑いながらも魅了されていくー。


    【公開日】 2022年10月21日
    【上映時間】 106分
    【配給】 東宝
    【監督】 小泉徳宏
    【出演】 横浜流星/清原果耶/細田佳央太/河合優実/矢島健一/夙川アトム/井上想良/富田靖子/江口洋介/三浦友和 ほか
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る


    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。