作品案内近江八幡:イオンシネマ作品案内

さよなら、ティラノ

作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    ©2018 "My TYRANO” Film Partners

    【ストーリー】

    劇場版『名探偵コナン』シリーズを多く手掛ける静野孔文とアニメーションスタジオ・手塚プロダクションがタッグを組んで送る本作。音楽を坂本龍一が手がける。シリーズ累計200万部をこえる宮西達也の絵本作品ティラノサウルスシリーズ「ずっとずっといっしょだよ」(ポプラ社刊)ほかを原作とし、ティラノサウルスとプテラノドンの切なくも美しい物語を完全アニメ映画化。大昔、恐竜の時代。氷河期が近づき、すべてが荒廃していた。そこに乱暴なゴルゴサウルスの群に追われているプテラノドンの少女「プノン」がいる。捕まりそうになったプノンとゴルゴザウルスたちの前に現れたの は、巨大で、とても強そうなティラノサウルスだった。 さすがのゴルゴサウルスたちも、ティラノの迫力におされ、プノンを諦め逃げ出してしまう。邪魔者がいなくなったら、ティラノがプノンを食べる番。しかし、ティラノはプノンに目もくれず、木の上になっている赤い実をむしゃむしゃと食べはじめた。ティラノに対して休む間もなく話しかけるプノンを後に、ティラノが自分の道を進もうとした瞬間、プノンはある提案をする。それは「天国」という無数の赤い実を食べられる、この地上唯一の楽園に一緒に行こうという提案だった。乗り気になったティラノは飛べない特異なプテラノドンと一緒に天国を探すことを決意する。「ティラノ」と「プノン」そして旅の途中で出会う親とはぐれたトリケラトプスの子ども「トプス」の天国への旅が始まる……。


    【公開日】 2021年12月10日
    【上映時間】 97分
    【配給】 東映ビデオ
    【監督】 静野孔文
    【出演】 三木眞一郎/石原夏織/悠木碧/小西克幸/井上喜久子/森川智之/檜山修之/宮西達也/石塚運昇 ほか
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る


    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。