作品案内多摩センター:イオンシネマ作品案内

キングダム

7月11日(木)上映終了
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 原泰久/集英社 (C) 2019映画「キングダム」製作委員会

    【ストーリー】

    紀元前245年、中華西方の国・秦。戦災で親を失くした少年・信(山崎賢人)と漂(吉沢亮)は、大将軍になる夢を抱きながら剣術の特訓に明け暮れていた。やがて漂は王宮へと召し上げられるが、王の弟・成キョウ(本郷奏多)が仕掛けたクーデターによる戦いで致命傷を負う。息を引き取る寸前の漂から渡された地図を頼りにある小屋へと向かった信は、そこで王座を追われた漂とうり二つの王・エイ政(吉沢亮)と対面。漂が彼の身代わりとなって殺されたのを知った信は、その後エイ政と共に王座を奪還するために戦うことになる。


    原泰久のベストセラーコミックを原作にした歴史ドラマ。中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を夢見る少年と、中華統一をもくろむ若い王の運命を映す。メガホンを取るのは『GANTZ』『図書館戦争』シリーズなどの佐藤信介。『斉木楠雄のΨ難』などの山崎賢人、『あのコの、トリコ。』などの吉沢亮、『50回目のファーストキス』などの長澤まさみ、『銀魂』シリーズなどの橋本環奈をはじめ、本郷奏多、満島真之介、石橋蓮司、大沢たかおらが共演を果たした。

    【公開日】 2019年4月19日
    【製作年】 2019年
    【製作国】 日本
    【上映時間】 134分
    【制作プロダクション】 CREDEUS
    【製作】 映画「キングダム」製作委員会
    【製作幹事】 集英社 / 日本テレビ放送網
    【製作幹事・配給】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
    【製作幹事・配給】 東宝
    【脚本・原作】 原泰久
    【監督・脚本】 佐藤信介
    【脚本】 黒岩勉
    【主題歌】 ONE OK ROCK
    【製作】 北畠輝幸 / 今村司 / 市川南 / 谷和男 / 森田圭 / 田中祐介 / 小泉貴裕 / 弓矢政法 / 林誠 / 山本浩 / 本間道幸
    【エグゼクティブプロデューサー】 木下暢起 / 伊藤響
    【企画】 稗田晋 / 村田千恵子
    【プロデューサー】 松橋真三 / 北島直明 / 森亮介 / 平野宏治
    【アソシエイトプロデューサー】 高秀蘭
    【宣伝プロデューサー】 小山田晶
    【ラインプロデューサー】 小沢禎二
    【中国ユニットラインプロデューサー】 角田道明
    【音楽】 やまだ豊
    【音楽プロデューサー】 千田耕平
    【撮影監督】 河津太郎
    【美術監督】 斎藤岩男
    【録音】 横野一氏工
    【アクション監督】 下村勇二
    【VFXスーパーバイザー】 神谷誠 / 小坂一順
    【編集】 今井剛
    【スクリプター】 田口良子
    【衣裳デザイン】 宮本まさ江
    【ヘアーメイク】 本田真理子
    【助監督】 李相國
    【制作担当】 吉田信一郎
    【中国ユニット制作担当】 濱崎林太郎
    【撮影】 島秀樹
    【GAFFER】 小林仁
    【美術】 瀬下幸治
    【装飾】 秋田谷宣博
    【テクニカルプロデューサー】 大屋哲男
    【DIプロデューサー・カラーグレーダー】 齋藤精二
    【キャラクター特殊メイクデザイン・特殊造形統括】 藤原カクセイ
    【かつら】 濱中尋吉
    【コンセプチュアルデザイン(山の民)】 田島光二
    【中国史監修】 鶴間和幸
    【出演】 山崎賢人
    吉沢亮
    長澤まさみ
    橋本環奈
    本郷奏多
    満島真之介
    阿部進之介
    深水元基
    六平直政
    高嶋政宏
    要潤
    橋本じゅん
    坂口拓
    宇梶剛士
    加藤雅也
    石橋蓮司
    大沢たかお
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。