作品案内徳島:イオンシネマ作品案内

教誨師(きょうかいし)

上映中 / 10月26日(金)上映終了予定
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    (C) 「教誨師」members

    【ストーリー】

    受刑者の道徳心の育成や心の救済を行う教誨師の中でも死刑囚専門の牧師・佐伯(大杉漣)は、独房で孤独な生活を送る死刑囚たちの良き理解者だった。6人の死刑囚たちに寄り添い対話を重ねる中、自分の思いがしっかりと届いているのか、彼らを安らかな死へと導くことは正しいことなのかと葛藤し、自身も過去と向き合う。


    名バイプレイヤーとして知られる大杉漣がエグゼクティブプロデューサーを務め、最後の主演作となった人間ドラマ。彼らの改心を手助けする教誨師が、死刑囚たちと向き合う苦悩を描く。共演に映画初出演となる玉置玲央のほか光石研、烏丸せつこ、古舘寛治らが集結。死刑執行に立ち会う刑務官を描いた『休暇』の脚本を担当した佐向大がメガホンを取る。

    【公開日】 2018年10月6日
    【製作年】 2018年
    【製作国】 日本
    【上映時間】 114分
    【製作】 TOEKICK★12 / ライブラリーガーデン / オフィス・シロウズ
    【配給】 マーメイドフィルム / コピアポア・フィルム
    【エグゼクティブプロデューサー】 大杉漣 / 狩野洋平 / 押田興将
    【プロデューサー】 松田広子
    【撮影】 山田達也
    【照明】 玉川直人
    【録音】 山本タカアキ
    【美術】 安藤真人
    【衣装】 宮本茉莉
    【ヘア・メイク】 有路涼子
    【編集】 脇本一美
    【助監督】 玉澤恭平
    【制作】 古賀奏一郎
    【監督・脚本】 佐向大
    【出演】 大杉漣
    玉置玲央
    烏丸せつこ
    五頭岳夫
    小川登
    古舘寛治
    光石研
    この作品案内をみんなと共有しよう!

    その他の作品を見る

    その他の作品を見る

    このコンテンツをご覧になるには、最新のFlash Player Plug-inが必要です。ダウンロードはこちら>>

    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。