「アイの歌声を聴かせて」ワタシアター特別試写会

2つの家族、親たちがついていた命がけの嘘と秘密とは? アイの歌声を聴かせて ワタシアター会員のお客さまに抽選で特別試写会にご招待!! ©吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会 10月29日(金) イオンシネマにてロードショー

©吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会

キャンペーン詳細
実施日時 2021年10月19日(火)18:30~
実施劇場 50劇場
江別、旭川駅前、北上、名取、米沢、福島、高崎、浦和美園、春日部、板橋、多摩センター、むさし村山、シアタス調布、市川妙典、幕張新都心、新百合ヶ丘、みなとみらい、港北ニュータウン、座間、新潟南、新潟西、金沢フォーラス、松本、各務原、大高、名古屋茶屋、ワンダー、長久手、豊田KiTARA、鈴鹿、草津、近江八幡、高の原、京都桂川、茨木、りんくう泉南、四條畷、加古川、和歌山、岡山、広島、広島西風新都、防府、徳島、高松東、宇多津、今治新都市、福岡、筑紫野、熊本
募集期間 2021年9月22日(水)~10月10日(日)23:59
募集数 各劇場30組60名さま
※劇場によって募集数がことなる場合があります。
※1組2名さままでご招待いたします。
※当選者の発表は厳選なる抽選のうえ、メールによる当選通知の配信をもってかえさせていただきます。
※当選通知はキャンペーン事務局(株式会社ムービーウォーカー)よりお送りいたします。
※迷惑メール設定をされている場合、当選通知のご案内メールが届かない場合がございます。あらかじめ「@moviewalker.co.jp」からのメールを受信できるよう設定を確認・変更してください。
※メールアドレスの入力不備などでを当選通知メールをお届けできない場合は、当選を無効とさせていただきます。
※落選の場合、ご連絡はいたしません。
応募方法 ワタシアター(プラス、またはライト)に登録して応募
※複数劇場へのご応募は、無効となりますのであらかじめご了承ください。
応募はこちらから
注意事項 ・大阪府(茨木、りんくう泉南、四條畷)では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。あらかじめご了承ください。
・ご入力いただいたお客さまの個人情報は、本試写会の当選者選定及び当選者への賞品発送の目的(以下「本目的」といいます。)で使用します。また、あらかじめお客さまの同意なく、本目的以外で使用または第三者へ開示致しません。
・本試写会は、イオンエンターテイメント株式会社が主催し、キャンペーン事務局を株式会社ムービーウォーカーが運営いたします。
・応募は日本国内にお住まいのお客さまに限らせていただきます。
・当選権利の譲渡およびインターネットのオークションなどへの売買行為は禁止されています。
・会場入場時に、ご本人さま確認と持ち物検査を実施する場合がございますのでご了承ください。
・本試写会は、天候や災害などでやむを得ず、急遽中止する場合がございます。その際の振替えや交通費の払い戻しはできませんので、あらかじめご了承ください。
・満員の際は消防法の規定により入場をお断りする場合がございます。
・危険物の持ち込みは禁止させていただきます。
・会場までの交通費および飲食費などは、当選者さまのご負担となります。また、会場内でのトラブルなどについての責任は負いかねます。
・会場内での撮影、録音行為は禁止です。カメラ・ビデオカメラなどの録音・録画機器の持ち込みはご遠慮ください。
・公開情報が変更した場合は本キャンペーンを休止する場合がございます。
・本試写会は、「新型コロナウイルス」感染拡大の状況でやむを得ず、急遽中止する場合がございます。

応募はこちらから 応募はこちらから

北海道、岩手県、宮城県、山形県、福島県
江別、旭川駅前、北上、名取、米沢、福島
応募はこちら
群馬県、埼玉県、東京都
高崎、浦和美園、春日部、板橋、多摩センター、むさし村山、シアタス調布
応募はこちら
千葉県、神奈川県、新潟県
市川妙典、幕張新都心、新百合ヶ丘、みなとみらい、港北ニュータウン、座間、新潟南、新潟西
応募はこちら
石川県、長野県、岐阜県、愛知県、三重県
金沢フォーラス、松本、各務原、大高、名古屋茶屋、ワンダー、長久手、豊田KiTARA、鈴鹿
応募はこちら
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、岡山県
草津、近江八幡、高の原、京都桂川、茨木、りんくう泉南、四條畷、加古川、和歌山、岡山
応募はこちら
広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、福岡県、熊本県
広島、広島西風新都、防府、徳島、高松東、宇多津、今治新都市、福岡、筑紫野、熊本
応募はこちら

イントロダクション

映画 アイの歌声を聴かせて イメージ

ポンコツ“AI”とクラスメイトが織りなす、爽やかな友情と絆に包まれたエンターテインメントフィルムが誕生!

監督は「イヴの時間」、『サカサマのパテマ』などで海外からも注目を集め、アニメーションの新たな可能性を切り拓いている吉浦康裕。自身が得意とする「AI」と「人間」の関係というテーマを、高校生の少年少女たちが織りなす瑞々しい群像劇という形で描写し、圧倒的なエンターテインメントフィルムとして仕上げている。
キャラクター原案には、気鋭の漫画家・紀伊カンナ、共同脚本には、『コードギアス』シリーズや「SK∞ エスケーエイト」の大河内一楼が参加。また、劇伴・劇中歌は「SK∞ エスケーエイト」の高橋諒、「プリパラ」「ドリフェス」の松井洋平が作詞を担当。

ちょっぴりポンコツなAIの主人公・シオンを土屋太鳳が演じ、多彩な楽曲たちをエモーショナルに歌い上げる。もうひとりのヒロインであるサトミを福原遥、幼馴染のトウマを工藤阿須加が演じ、小松未可子、興津和幸、日野聡といった実力派声優も集結!

ストーリー

映画 アイの歌声を聴かせて イメージ

景部高等学校に転入してきた謎の美少女、シオン(cv土屋太鳳)は抜群の運動神経と天真爛漫な性格で学校の人気者になるが…
実は試験中の【AI】だった!
シオンはクラスでいつもひとりぼっちのサトミ(cv福原遥)の前で突然歌い出し、思いもよらない方法でサトミの“幸せ”を叶えようとする。

彼女がAIであることを知ってしまったサトミと、幼馴染で機械マニアのトウマ(cv工藤阿須加)、人気NO.1イケメンのゴッちゃん(cv興津和幸)、気の強いアヤ(cv小松未可子)、柔道部員のサンダー(cv日野聡)たちは、シオンに振り回されながらも、ひたむきな姿とその歌声に心動かされていく。
しかしシオンがサトミのためにとったある行動をきっかけに、大騒動に巻き込まれてしまう——。

ちょっぴりポンコツなAIとクラスメイトが織りなす、心揺さぶるエンターテイメント・ストーリー!

キャスト&スタッフ

キャスト:
土屋太鳳 福原遥 工藤阿須加 興津和幸 小松未可子 日野聡
原作・監督・脚本:
吉浦康裕「イヴの時間」「サカサマのパテマ」
共同脚本:
大河内一楼
キャラクター原案:
紀伊カンナ

映画 アイの歌声を聴かせて 公式サイト ©吉浦康裕・BNArts/アイ歌製作委員会

イベント&サービス案内トップに戻る


  • 前のページに戻る
  • ページの先頭に戻る