作品案内春日部:イオンシネマ作品案内

劇場版モノノ怪 唐傘

2-D邦画
7月26日(金)公開予定
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    ©︎ツインエンジン

    【ストーリー】

    2007年にテレビアニメシリーズとして放送されて以来、根強く愛され続けている『モノノ怪』の映画化。大奥とは、世を統べる“天子様”の世継ぎを産むために各地から美女・才女たちが集められた“女の園”であると同時に、重要な官僚機構でもある特別な場所。この異質な空間に、新人女中のアサ(黒沢ともよ)とカメ(悠木碧)が足を踏み入れる。キャリアアップを図る才色兼備のアサ、憧れの大奥に居場所を求めるカメ。正反対の二人は初日から、大奥で信仰される“御水様”に「自分の大切なもの」を捧げるという、集団に染まるための“儀式”に参加させられる。御年寄の歌山(小山茉美)は、大奥の繁栄と永続を第一に考え女中たちをまとめあげるが、無表情な顔の裏に何かを隠している。夜ごと蓄積されていく女たちの情念、唐傘がカラカラと回るような異音、取り憑かれたように理性を失っていく女中。ついに決定的な悲劇が起こり、薬売り(神谷浩史)はモノノ怪を追って大奥の中心まで進むが、モノノ怪を斬り祓うことができる退魔の剣は「形」「真」「理」の三様が揃わなければ、封印を解き抜くことが叶わない。薬売りが大奥に隠された恐ろしくも切ない真実に触れるとき、退魔と救済の儀が始まる。


    【公開日】 2024年7月26日
    【配給】 ツインエンジン/ギグリーボックス
    【監督】 中村健治
    【出演】 神谷浩史/黒沢ともよ/悠木碧/花澤香菜/小山茉美/戸松遥/日笠陽子/甲斐田裕子/ゆかな/梶裕貴/福山潤/細見大輔/入野自由/津田健次郎 ほか

    その他の作品を見る


    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。