作品案内越谷レイクタウン:イオンシネマ作品案内

化け猫あんずちゃん

2-D邦画
上映中
作品イメージ
  • 前売券情報
  • 予告編を見る
  • ※YouTubeで予告編を
    ご覧いただけます。
  • 公式サイト

    ©いましろたかし・講談社/化け猫あんずちゃん製作委員会

    2-D 化け猫あんずちゃん 上映スケジュールを確認

    【ストーリー】

    いましろたかしの名作『化け猫あんずちゃん』を、「ロトスコープ」という手法で撮影現場でしか生まれない「お芝居」をアニメーションに落とし込んで映画化。山下監督の実写で役者が演じた登場人物たちはその魅力を活かしながら、久野監督デザインによるキュートなキャラクターに変貌をとげ、ロトスコープならではの生き生きとした動き・表情で動き回る。可愛くもどこか現実味のある特別な仕上がりのアニメーション映画。 雷の鳴る豪雨の中、お寺の和尚さんは段ボールの中で鳴いている子猫をみつける。その子猫は 「あんず」と名付けられ、それは大切に育てられた。だが、おかしなことに10年、20年経っても死ななかった。30年たった頃、どうした加減なのかいつしか人間の言葉を話し、人間のように暮らす化け猫になっていた。移動手段は原付、お仕事は按摩のアルバイト、現在37歳。そんなあんずちゃんの元へ、親子ゲンカの末ずっと行方知れずだった和尚さんの息子が11歳の娘かりんを連れて帰ってくる。しかしまた和尚とケンカし、彼女を置いて去ってしまう。大人の前ではいつもとっても“いい子”のかりんちゃん。お世話を頼まれたあんずちゃんはしぶしぶ面倒をみるのだが、どうも一筋縄ではいかない気配がしていた。


    【配給】 TOHO NEXT
    【監督】 久野遥子/山下敦弘
    【出演】 【声の出演】森山未來/五藤希愛 ほか

    2-D 化け猫あんずちゃん 上映スケジュールを確認

    その他の作品を見る


    • 前のページへ戻る
    • このページの先頭へ

    ページの先頭へ
    ※価格は全て税込になります。